Yosemiteでサブティスプレーのメニューバーを消す方法


サブディスプレーのメニューバーを非表示に
Macをマルチモニタで使っているのですが、Yosemiteにアップグレードしてからサブディスプレーにメニューバーが表示されるようになりました。

これはこれで便利なのですが、サブディスプレーはブラウザの確認用に使っているので少しでも高さが欲しいので非表示にしました。

その方法を紹介します。

スポンサーリンク

メニューバーを非表示に

メニューバーのリンゴマークをクリックして「システムの環境設定」をクリック。
システムの環境設定

システムの環境設定が開くので「Mission Control」をクリック。表示されていない場合は①をクリックしてシステムの環境設定のトップを開く。
mission Controlをクリック

「ディスプレイごとに個別の操作スペース」のチェックを外す。(保存ボタンなどはなく、チェックを外した瞬間に反映される)
ディスプレイごとに個別の操作スペース

その後ログアウトしてからログインすればOK。

スポンサーリンク

おわりに

以前はメインディスプレーを別の画面にするとサブディスプレーも一緒に移動していました。しかし、Yosemiteにしてからサブディスプレーは移動せず固定になっていたのもこの設定をすることで解消出来ました。

Yosemiteを自分好みにするにはもう少し時間がかかりそうです。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク