経験知ロゴ

BASE BREAD チョコレート味レビュー!

BASE BREAD チョコレート味

完全栄養食BASE FOODが販売している「BASE BREAD チョコレート味」を実際に食べてみました!

前回はプレーン味を食べてみましたが、普通のパン同様ジャムやバターなどが必要だなという感じでした。

チョコレート味なら、それ単体でもイケるのでは!?ということで、楽しみにしながら実食!

実際に食べてみた感想を紹介します。

BASE FOODで購入する手順はこちらで紹介しています。
BASE FOODでAmazon Payを使って注文する手順

※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、全ての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む

BASE BREAD チョコレート味の写真

BASE BREADのチョコレート味の袋です。チョコレートっぽい色の袋。
BASE BREADチョコレートの袋

袋を開けるとチョコレートの良い香りが広がり、味に期待してしまいます。
BASE BREADチョコレート味本体

縦半分に切ってみた状態。手に持った感じがずっしりしているのが納得できるほど中身が詰まっています。
BASE BREADチョコレート味の断面図

チョコレートの層と生地が程よく分散されている。
断面図をアップで

実食!

レンジで温めて食べるのがオススメなようで、袋に書かれているとおり、500W20秒で温めました。

温め終わってレンジを開けると、これまたチョコレートの良い香りが広がります。

500W20秒ではそれほど温かくなっていなかったので、30秒ぐらいで良いかなと思いました。

BASE BREADは1ヶ月以上の賞味期限があるため、水分量が少ないのでレンジで温めてもベチャッとしないのが良いです。

いざ食べてみると、まず鼻を抜けるのは全粒粉感ある風味。

そして、全粒粉ならではのゴマのようなプチプチとした歯ごたえ。

密度の高いパン生地を噛み始めると、舌に僅かなチョコレートの味が広がる。

個人的にはもっと菓子パンのようにチョコレートがガツンと効いてくれた方が良いのだが、食事パンに近い程度のほんのりとした味。

食べ続けていくうちに、「食事として毎日食べるならこれぐらいの方が良いのかも」と思うようになってきた。

全粒粉的な味とチョコレートの味はお互い邪魔すること無く、いい感じに仕上がっていると思います。

BASE BREADのプレーンは、それ単体では食べるのは難しかったですが、チョコレートはそれ単体だけでもイケました!

1袋で十分満足

1日に必要な栄養素の1/3を摂るには、BASE BREAD2個食べなければならないのですが、普通のパンより密度が高いため、1個でも十分な満腹感を得られます。

個人的には無理して2個食べる必要は無いと思うので、自分のお腹の具合を見ながら食べていくつもりです。

おわりに

プレーンの時は、横半分に切ってチーズと生ハムを挟んだりしていましたが、手間がかかります。

忙しくて時間がない場合はチョコレートでさっと済ますのも良いなと思いました。

味のバリエーションがあるのは良いですね。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから