経験知ロゴ 経験知トップへ

三脚の安定や撮影機材を置いたりするのに便利なストーンバックの紹介

ストーンバッグ

三脚の脚の根元にぶら下げ、重りを乗せて三脚を安定させるストーンバック。

本来は三脚を安定させるためのものですが、モバイルバッテリーなど三脚撮影時に置き場所に困る撮影機材を置くことができて便利です。

星空撮影時に、レンズヒーターのコントローラーやモバイルバッテリーを置くために使いたいだけなので、アマゾンで売られていた800円の激安ストーンバッグを購入しましたので紹介します。

商品画像

安物だけあって包装はめっちゃ簡素。
包装

物をのせる場所を開いてみると、なんか汚いwww
なかなかの雑な作り

三脚へはマジックテープを使って三脚の脚に固定し、長さも調整できる。
三脚に止める部分

思ったよりもしっかり固定できる。
物を固定

実際の使用感

安いだけあって、作りはかなり雑です。

ですが、僕の使い方は、モバイルバッテリーなどちょっとしたものを置ければいいだけなので問題ありません。

重さも79gと軽いのが地味に嬉しいポイントです。

耐荷重についてはAmazonのページに書かれていなかったのですが、1〜2Kgぐらいが限界かなと思います。

撮影現場の周りに手ごろな石がなかったら、カメラやレンズなど重いものをのせることが想定されますが、高価なものはやめておいたほうがよさそうです。

僕が使っている三脚の「UT-653」は、足が反対側まで折り曲げることでコンパクトに折りたためて持ち運びに便利なのですが、このストーンバッグを付けたまま反対側に足を折り返すことができたのが地味に嬉しいポイントでした。
 足を折り返す

マジックテープでの固定は地味に面倒なので、つけっぱなしにした状態でコンパクトにまとめられるのはとてもよかったです。

どこにも引っかかることなく普通に折りたためるので、設置・片付けにおける手間が増えないのは良い誤算でした。

おわりに

三脚での撮影時に、撮影機材を置くのにストーンバッグはとても便利です。

僕が買った安物の商品は、商品の質としてはオススメできませんが、ちょっとしたものを置くためやとにかく安く買いたいならオススメできます。

ストーンバッグもピンキリなので、こだわるならしっかりしたものを購入した方が良いです。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから