経験知ロゴ

新白河駅近くの白河ラーメン「一心」レビュー

    一心

    福島県白河市のご当地ラーメンである白河ラーメン。

    鶏ガラをベースとした醤油ラーメンで縮れた平麺が特徴です。

    新白河駅近くの白河ラーメンを提供する一心に行ってきましたのでレビューします。

    外観

    国道に面しているが、右折で入ることができないのでアクセスは少し悪い。

    「一心」という文字がよく目立つ。
    一心外観

    実食!

    注文したのは醤油ラーメン大盛り780円。
    醤油ラーメン大盛り

    トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、かいわれ、ナルト。

    緑系の野菜を使うのが白河ラーメンの特徴のようで、かいわれはそのために入っているようだ。

    ちなみに味としては添えてある意味は分からない。

    スープは鶏ガラベースの醤油ということで、懐かしい感じの味なので目新しさは無いが、安定した味。

    スゴかったのが麺の縮れ。
    白河ラーメン縮れ麺

    平麺の縮れ麺ということで、縮れ方が今まで見たことが無いような縮れ方をしてた。

    縮れているおかけでスープが麺にしっかりと絡み、麺も太いので麺の味も楽しむことができる。

    外は柔らかく麺の中心は、ほんのりコシがあるのが良かった。

    だだし、大盛りなので食べるのに時間がかかり、食べている間に少し伸びて全体が柔らかくなってしまったのが残念だった。

    おわりに

    スープは王道の醤油ラーメンの味で無難でしたが、麺の縮れ方は個人的に好みでした。

    こういうラーメンって一口食べて「うまい!」という感じではないのですが、ふとしたときに食べたくなる味なんですよね〜。

    富山ブラックのような中毒性があります。

    役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

    ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから