経験知ロゴ 経験知トップへ

【PSVR】PS5とプレイステーションカメラの接続アダプタが届いたのでレビュー

プレイステーションカメラ接続アダプタ

プレイステーション5でPSVRを遊ぶには、プレイステーションカメラとPS5をつなぐための接続アダプタが必要です。

PSVRを購入した人なら、SONYのWebサイトで申請することで接続アダプタを無料でもらえます。

申請手順はこちらの記事で紹介しています。
プレイステーション5でPSVRを遊ぶ手順

申請して実際に届きましたので紹介します。

プレイステーションカメラ接続アダプタ

接続アダプタは、かなり大きめな箱で届きました。
プレイステーションカメラ接続アダプタ

プレイステーションカメラ接続アダプタは、簡易的な包装。使えれば良いので問題なし。
プレイステーションカメラのアダプタ

接続アダプタの本体。プレイステーションカメラを接続する部分が少し大きくて邪魔ですが、コードの安定性を考えると仕方ないのかも。
カメラ接続アダプタ本体

USB接続部分。こちらをプレイステーション5へ接続する。
USB部分

プレイステーションカメラ接続部分。奥行きがある。
プレイステーションカメラ接続部分

プレイステーションカメラの端子。USBではなく、SONY独自規格になっているのでプレイステーション5とは直接接続できない。
プレイステーションカメラの端子

アダプタに接続すると、このようになる。
カメラアダプタに接続したところ

アダプタに奥行きがあったのは、カメラの端子をすっぽり包み込むことで、接続の安定性を向上させているんですね。

僕はまだプレイステーション5を購入できていないので接続できませんが、USB接続なので後は簡単です。

おわりに

プレイステーション5との接続アダプタが無料でもらえたのは驚きでした。

ちゃんとサポートしてくれるSONYは流石だなと思いました。

ただ、独自規格を使うことでこれだけ無駄なことになっていたので、SONYは共通規格を使って柔軟な接続方法を採用したほうが、SONYとしても客としてもWin-Winですよね。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから