アクシデント連発!精神的に参ったが自分が強くなった日 【四国車中泊の旅2015 – 3日目】


愛媛の川

四国車中泊の旅3日目。1日目と2日目は天気が悪く、雨が降ったりやんだりしていました。

3日目にしてようやく青空を見ることができ最高の気分で出発できました!
3日目の青空

この日はしまなみ海道を通りようやく目的地の四国・愛媛県へ入ります。

愛媛県では、石鎚山、面河渓の自然を楽しむ予定。

ワクワクいっぱいでこの旅始まって以来の最高のテンションで出発したのですが、アクシデント連発。

長い一日の記録をご覧あれ。

スポンサーリンク

しまなみ海道

しまなみ海道(西瀬戸自動車道)の近くの道の駅で車中泊をし、朝イチで出発。

朝日と海と空気がとてもキレイで清々しい気持ちになれる。
しまなみ海道サービスエリアでの朝日

しまなみ海道はいろんな橋があり、渡る度に橋と海の景色を楽しむことができる。
多々羅大橋

橋を全て渡り切ると四国最初の県、愛媛県に突入!

椿温泉こまつ

前日お風呂に入れなかったので、朝から入ることに。

石鎚山に向かう途中に「椿交流館 椿温泉こまつ」という銭湯があったので行ってみる。
椿温泉こまつ入り口

ネットで調べると、スーパー銭湯というカテゴリーに入っていたのでそのつもりで行ったら僕のイメージと少し違かった。

ロッカーにいちいち手を焼いたり、謎な全身シャワーがあったり。

詳しくは過去記事で。
関連:「石鎚山サービスエリアにある「椿交流館 椿温泉こまつ」で入浴してきたが…。

風呂あがりの一杯は最高だった。
牛乳

石鎚山へ

にっぽん百名山のひとつである石鎚山をみるために山道を上って行く。

道中の谷や川がとてもキレイで、岩をくりぬいた道路も圧感だった。
石鎚山岩の道路

石鎚山ロープウェイのある下谷駅へ到着。年代を感じさせるアーチが出迎えてくれる。
石鎚山ロープウェイ入り口

ロープウェイを使い石鎚山の途中まで登るとそこは霧の中だった。
石鎚山霧の中

ここから更にリフトに乗ると展望スポットへ行けるが、この霧ではなにも見えないと判断し、そのままロープウェイで降りた。

降りてから雨が降り始めたので良い決断だったと思う。

帰り際の駐車場の近くで愛くるしいイヌを発見。とても人懐っこくとてもかわいかった。
近寄るイヌ

触って欲しい

石鎚山ロープウェイの詳しい情報は過去記事で。
関連:「石槌山ロープウェイに乗って石槌山を眺めようとしたが霧でなんも見えなかった

面河渓へ行くはずが…

国の名勝地(景色が良い土地)に選ばれている面河渓(おもごけい)。川の水の透明度の高さやV字の谷の美しさ。

これは絶対に見ておきたいのでちょっと遠回りだが行くことに。

石鎚山ロープウェイがある下谷駅から面河渓を経由し、車中泊する予定の「道の駅 天空の郷さんさん」への当初のルートはこのようなルートを想定していた。(面河渓のスポットは途中の星マークの位置)
当初のルート

しかし、カーナビをセットすると示していたルートはこのようになていた。
実際に走ったルート

これだけルートが違う。
ルート比較

間違いに気づかずカーナビの指示通りに進むと、車一台しか通れないクネクネした狭い道路を走り続ける。

対向車がきたらすれ違えないので、来ないことを祈りつつビビりながら運転する。

そんな道を走り続けてしばらく経った頃、ようやく異変に気づいた。道違うじゃん…。

しかし時既に遅し。車一台しか通れない道でUターンすることもできず、できたとしてもカーナビの道を進むより長くかかってしまう。

なにより今まで走ってきた細い道を戻れる自信が無かったのでそのまま進むことに。

まさかの交通規制

ひたすら進んでいると工事のおじちゃんに止められた。

なんと、交通規制の時間で15時30分まで通行できないとのこと。

時刻は15時。30分も待たなければならない。

迂回路はあるか聞いても無いとのこと。ここから戻るわけにもいかず、しかたないので明日以降の行程を考えながらひたすら待つ。
交通規制

この先にも交通規制の場所がないか工事のおっちゃんに聞いてみたが、無いということで安心した。

30分後、ほぼ時間ピッタリに規制が解除され、再びクネクネした狭い道を進む。

まさかの通行止め

当初予定したルートに合流する地点にくるといきなり霧が濃くなった。
通行止めの場所

そして、ようやく予定のルートを走れると思ったら…
まさかの通行止め

通行止めorz

道が崩れて復旧の目処がたっていないらしい。

おっちゃんこの先交通規制無いって言ったじゃん…。

しばらく呆然とし、迂回路を行くか行程そのものを見直すかの選択を考える。

明日の天気は回復しそうなので、予定している四国カルストは絶対に見てみたい。

なので、今日の目的地の「道の駅 天空の郷さんさん」までは辿り着いていたい。

最終的な結論は、迂回して道の駅まで行くことにした。決断した迂回路は、予定していたルートを戻り今日走った道を戻るカタチになった。
迂回路

ここから「道の駅 天空の郷さんさん」までは、予定通りなら54km。しかし、迂回路は124km。山道を含む70kmの移動距離増加はなかなか精神的にくるものがある。

しかも道は霧で前が殆ど見えない。前方10m先も見えない濃い霧の中を恐る恐る進んでいく。
霧の中を進む

そんな霧の中でもいい感じの景色があったら車を駐めて写真を撮ったりしていた。
霧の中の写真

コレが後の悲劇を生むことになるとは…。

夕飯

時刻は19時過ぎ。クネクネした狭い道を走り続けて6時間以上が経過し、体力や集中力が限界に。

肉でもがっつり食いたいと思ったのと、この旅がはじまってから基本ラーメンかつけ麺しか食べていないので野菜系を食べていないことに気づいた。

肉と野菜ならサラダバーのあるステーキハウスはないかなと探し続ける。

そして、日が落ちた暗い山道の中を走っていると、「ステーキランド」という看板を発見。

通りすぎてしまったが、どうしても気になったので、面倒臭いがわざわざ引き返してみると、その看板は…。
久石スキーランドの看板

「久万スキーランド」

ステーキでないだけでなく、メシ屋でもない。

予定外のことがいろいろ起きたり、運転のし過ぎで完全に精神的がやられつつある。

余計な距離を走ってきたのに、いちいち引き返して無駄な距離を走った残念感が疲れた身体に響き渡る。

そんな中でも進まなければ休むこともできないし食事にもありつけない。

ひたすら進んでいく。

天空の郷近くで夕食

結局良い店がみつからないまま目的地の道の駅まで50mというところにくると、ようやくイイ感じのメシ屋を発見。

車を駐めてクツを履いて(僕は運転中クツの中が蒸れるのが嫌なのでクツを脱いで運転している)食べに行こうとすると、クツが片方ないことに気付く。

やってしまった。。。

クツは運転座席足元のかかと部分に横に置いていて、綺麗な景色を見る時は助手席に置いてあるクロックスを履いてサッと降りてサッと撮ってサッと立ち去っていた。

なん箇所か止まったので、そのうちの何処かでクツを片方落としたことを気付かずに進んでしまったと思われる。

凹んだ。遠くの四国の地まできて何してんだろうとブルーな気持ちになった。

車を降りたところを思い返してみると、久万スキーランドの看板を撮ったところでも車を降りて写真を撮っていた。

そこで落としたのではないかと、15分程の道のりを戻り、街路灯もない暗い中をiPhoneのライトを頼りに必死で探す。

だが見つからない。

諦めて先程のメシ屋で夕食を食べようと再び進む。

時刻は20時24分。再び到着し、クツがないのでクロックスを履きお店に入ろうとすると…。
レストラン終了

営業終わっとるorz

ここまで不運が続くのかと半泣き状態に。

1日の疲れがどっと出て放心状態のまま、幸いにも近くにあったサークルKへ夕食を買いに行く。そこにあってくれてサンクス。

僕にとってのブログとは

虚ろながらも何を食べようか店内を徘徊していると、今日あった残念な出来事が頭のなかを巡る。

自分はどうしようもないダメ人間だ。

しかし、それらの残念なことが起きた時に、「ブログに書くならこんな感じで書くな」と考えている自分がいることにふと気がついた。

不幸もネタとしてブログで扱おうとする自分がいる。

霧でせっかくの風景が何も見えなくても、道を間違えても、クツを失くしてもブログのネタになる。しかもオイシイ。

ブログは良くないことが起きてもネタにすることができる、素晴らしいツールなんだと実感した。

ブログの力に気付き、再認識することができた。

ブログを書き続け、ピンチをチャンスに、残念をラッキーにできる人間になりたい。

いろんなことが腑に落ち、前向きにとらえることができると、不思議と疲れも吹っ飛び、気持ちが一気に晴れやかになった。

そう、僕はブログが好きなんだ。

道の駅へ

気分が晴れるとお腹が空いてきた。

食べたいものをかごに入れ、レジ前に行くとおいしそうなおでんが目につく。

11月中旬の山中はなかなかの寒さなので温かいものが欲しい。

汁の心配があったが、道の駅まで数十メートルなので大丈夫だろうと思い購入。

合計金額は1,100円ほど。コンビニ飯ではかなり豪華ではなかろうか。

会計を済ませ、車に乗り、こぼれないようにおでんを助手席に置き、いざ出発しようとしたそのとき…

サイドブレーキを引き忘れていたorz

正確にはフットブレーキなので、解除しようと思い踏み込んだら「ギーッ」とブレーキがかかる。

少し下り坂になっている駐車場だったので、勝手に動き出さなくて良かった。

せっかく店内で納得する答えが見つかり気持ちが晴れていたのが一気にふっとんだ。

やっぱ僕はダメ人間だorz

と、一瞬落ち込んだが、先程悟ったことを思い出すとどうってことはなかった。

こうやってブログのネタにできたのだから。

無事に「道の駅 天空の郷さんさん」に着き、外のテーブルでディナータイム。
サークルKディナー

がっつり食べて満腹になったらブログを書きたくなったので、寒空の下今日あった出来事を書く。
ブログを書く

ある程度書いたところで疲れがピークに達し、寝る準備をする。

3日目となると段取りが良くなり、寝る準備のスピードが早くなってきた。

準備ができ、布団に入ると一瞬で眠りつくことができた。眠気はそれ程感じていなかったが、身体と精神がそうとう疲れていたようだ。

スポンサーリンク

おわりに

ある意味この旅一番の山場が3日目でした。

慣れない土地で慣れない車中泊をし、次々に起こるアクシデント。今振り返ってもこの時が一番精神的にキていたと思います。

運転時間を計算してみたら11時間運転していました。なかなかハードな運転時間。

因みに無くしたクツはまだレビューを書いていない新品のクツでした。履きやすかったのに残念。

愛媛県の方、山中でクツを発見したらご連絡お願いしますw
片方のクツ

【こちらの記事も要チェック!】
車中泊を快適にする準備 【四国車中泊の旅2015 - 準備編】
以前住んでいた街で過去の自分を振り返る 【四国車中泊の旅2015 - 1日目】
四国の玄関口広島へ到着!事件も… 【四国車中泊の旅2015 - 2日目】
海がメッチャキレイな高知県を駆け抜ける!【四国車中泊の旅2015 - 4日目】
絶景の剣山と夜中の怪奇現象【四国車中泊の旅2015 – 5日目】
香川でうどんを食す!【四国車中泊の旅2015 – 6日目】
帰宅【四国車中泊の旅2015 – 7日目 最終日】

タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク