経験知ロゴ

LogicoolのGhubが突然消えたときの対処法

Ghub消えたときの対処法

PCを立ち上げてゲームをしようとしたら、マウスの挙動がおかしかったので「またGhubが起動してないのか…」と呆れながらGhubを立ち上げようとしたのですが、なんとGhub.exe自体が消えていました…。

Program File内のGhubフォルダは残っているのに中身のexeファイルが消えている…。

どうやら、2020年4月3日頃にアップデートがあり、PC起動と同時に自動更新が実行され一時的に使えなくなっていたようです。

PCを起動し、色々試行錯誤して解決できずGhubのサポートにクレームのメールを書いている途中で、突如Ghubが起動して使えるようになりました。

なので、Ghubが消えたらしばらく待ってみてください。僕の場合PC起動から15分ぐらいして使えるようになりました。

アップデート中ならそういう表示出せよな…。それにしてもアップデートに時間かかりすぎてるし…。

Ghubはアップデートされてもバグばかりだし、自動アップデートも不安定なので、自動アップデートをしないようにしましたのでその方法を紹介します。

Ghubの自動アップデートをオフにする

Ghub起動後の画面右上の「歯車マーク」をクリック。
歯車マーク

右上の「自動更新を有効化」のチェックを外す。
自動更新を有効化のチェックを外す

これで自動更新されなくなります。

おわりに

Ghubの更新は信用できません。

前回のアップデートではGhubのショートカットが消えて探すのに苦労しました。

もうGhubのバグに振り回されるのは嫌だ。Logicool製品は二度と買わない。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから