経験知ロゴ

WordPressでリンク切れを自動で見つけて対応してくれるプラグイン

リンク切れ
何か情報が欲しくて行き着いていたブログ、ホームページで紹介されているURLがリンク切れでがっかりした経験ありませんか?

せっかく書いた記事の中にあるURLがリンク切れだと、せっかくブログを訪れた人もがっかりさせてしまいます。

なので、常にリンクが切れていないか確認しないといけないのですが、何百とある記事を一つ一つ確認するのも、定期的に確認するのも現実的ではありません。

そこで、自動でリンク切れをチェックし、切れていた際はダッシュボードに表示してくれるWordPress用のプラグイン「Broken Link Checker」を紹介します。

「Broken Link Checker」をインストール

ダッシュボードからプラグインの「新規追加」から「Broken Link Checker」を検索しインストール。
詳しいインストール方法は「WordPressのプラグインをインストールする方法」を参考にしてください。

使い方

左メニューの「ツール」→「リンクエラーをチェック」をクリック。

リンクエラーがった場合、リンクが一覧で表示される。
リンクの上にマウスを合わせると各メニューが出てくるので、行いたい処理を選択する。
・URLを編集:URLを直接編集でき、新しいURLへ変更できる。
・リンクを解除:aタグが削除されaタグの中身のみ残る。
・リンクエラーではない:一時的にアクセスできなかったなど、自分で確かめて問題なかった場合に使う。
リンクエラーをチェック

以上が使い方です。簡単に使えるので便利ですね。

週3日の副業で月50万

月50万稼げたら年収は600万で、普通の人以上の生活ができます。

それが週3日で稼げたら、残りの4日をどう過ごしますか?

  • 自分の趣味に全力を注ぐ
  • 家族との時間を増やし、子供の成長をしっかりと見守る
  • 毎週海外へ旅行へ行く
  • 新しいことに挑戦する
  • 何もせず、のんびり自由な時間を過ごす

週の半分以上が自分の好きなことに使えるのなら、人生は楽しい物になりますよね!

週2日の休みが増えるということは、

52週(1年) × 2日 = 104日

年間104日も増え、365日のうち208日も自分の時間に使えるのです!

更に、今30歳だとして、65歳まで働いたら、

104日 × 35年 = 3,640日

3,640日も変わってきます!!10年以上ですよ!10年!!

週2日の休みのために5日を無駄にする生活をいつまで続けますか?

週4日の自由たった3日で稼いで、自分のために自由に時間を使う生活をはじめましょう!

週3日で50万円稼げる案件は、業界最大級の案件を保有しているレバテックフリーランスで見つけられます。

1分で完了する無料登録で、時間の自由への一歩を踏み出しましょう!

おわりに

「設定」→「Broken Link Checker」で詳細な設定ができますがデフォルトで問題ないはずです。不都合がある場合は設定をしてみてください。

リンク切れはSEOにも影響があるので、絶対に放置しないようにしたいですね。

▼役に立ったらシェアをお願いします