経験知ロゴ

WordPressでサムネイル画像のURLを取り出す方法

サムネイルのURLだけ取り出す

WordPressで、記事一覧画面でサムネイル画像を表示するときに使う関数に「the_post_thumbnail()」がありますが、この関数を使うとimgタグ全体を書き出してくれます。

しかし、widthとheightを自動で書き出してしまうので、Retina等の高解像度ディスプレイ表示用に画像のwidhtとheightを半分にするということができません。

これを解決するために「the_post_thumbnail()」にフィルターを追加して解決しました。
関連:「WordPressのサムネイル画像のwidthとheightを変更して表示させる方法 | 経験知

しかし、よくよく考えると、imgタグをまるごと書き出す機能があるからwidthやheightに制限が掛かっていることに気づき、サムネイルのURLだけ取得できればimgタグを自由に扱えることに気付きました。

調べてみるとその方法がありましたので紹介します。

サムネイルのURLを取得する

wp get attachment image src」関数を使うことでURLや画像のサイズを取得できる。

<?php 

$thumbnail_id = get_post_thumbnail_id(); 

$thumbnail_img = wp_get_attachment_image_src( $thumbnail_id , 'thumbnail' );

?>

<img src="<?php echo $thumbnail_img[0]; ?>" />

「get_post_thumbnail_id」でサムネイルのIDを取得し、「wp_get_attachment_image_src」にサムネイルIDと取得したいサムネイルのサイズ(ここではthumbnailを取得)を与えると画像の情報が返ってくる。

戻り値は配列で、

[0] => url
[1] => width
[2] => height
[3] => 真偽値: リサイズされいている場合は true、元のサイズの場合は false

となっている。

最後にサムネイル画像のURLを書き出す。

週3日の副業で月50万

月50万稼げたら年収は600万で、普通の人以上の生活ができます。

それが週3日で稼げたら、残りの4日をどう過ごしますか?

  • 自分の趣味に全力を注ぐ
  • 家族との時間を増やし、子供の成長をしっかりと見守る
  • 毎週海外へ旅行へ行く
  • 新しいことに挑戦する
  • 何もせず、のんびり自由な時間を過ごす

週の半分以上が自分の好きなことに使えるのなら、人生は楽しい物になりますよね!

週2日の休みが増えるということは、

52週(1年) × 2日 = 104日

年間104日も増え、365日のうち208日も自分の時間に使えるのです!

更に、今30歳だとして、65歳まで働いたら、

104日 × 35年 = 3,640日

3,640日も変わってきます!!10年以上ですよ!10年!!

週2日の休みのために5日を無駄にする生活をいつまで続けますか?

週4日の自由たった3日で稼いで、自分のために自由に時間を使う生活をはじめましょう!

週3日で50万円稼げる案件は、業界最大級の案件を保有しているレバテックフリーランスで見つけられます。

1分で完了する無料登録で、時間の自由への一歩を踏み出しましょう!

おわりに

WordPressのコア関数の挙動に手を加えるのは仕様変更になった時の対応が面倒くさいのでなるべくやりたくないです。

サムネイル画像のURLだけを取り出すことができ、期待通りのサムネイル表示ができるようになりました。

▼役に立ったらシェアをお願いします