経験知ロゴ

WordPressでサムネイル(アイキャッチ画像)を再作成する方法

サムネイル
独自のテーマを作成している時に起こったデフォルト以外のサイズのサムネイルが欲しいという問題。

「functions.php」に新しいサイズのサムネイルを定義すれば、それ以降にアップロードされた画像の新しいサイズのサムネイルは作成されますが、以前にアップロードした画像ファイルには適用されません。

そこで、新しいサムネイルのサイズを設定し、以前にアップロードした画像にも新しいサムネイルのサイズを作成する方法を紹介します。

functions.phpに追加

「functions.php」に下記コードを追加。

add_theme_support('post-thumbnails');
add_image_size('thumb200',200,150,true);

「add_theme_support(‘post-thumbnails’);」は独自のサムネイルを作成する際に必要。

「add_image_size(‘thumb200’,200,150,true);」は独自のサムネイルの名前とサイズを設定する。

「thumb200」の部分は分かりやすいサムネイルの名前を。但し、「thumb, thumbnail, medium, large, post-thumbnail」はすでに使われている名前なので使ってはいけない。

「200」の部分には横のサイズを、「150」の部分には縦のサイズを入力。「true」の部分は「true」だと先ほど指定した幅、高さの縦横比で切り抜かれてから縮小される。「false」にするとそのまま縮小されるので元の画像と縦横比が違う場合は歪んだサムネイルになってしまう。

過去の画像のサムネイルを作成する

管理画面からプラグイン「Regenerate Thumbnails」を追加する。プラグインの追加方法は「WordPressのプラグインをインストールする方法」で。

プラグインを有効化した後、ダッシュボード左メニューの「ツール」→「Regen. Thumbnails」をクリック。
tegen.Thumbnails

「regenerate All Thumbnails」をクリック。
regenerate thumbnails

サムネイルの作成が始まるので暫く待つ。
サムネイルを作成中

僕の場合824個の画像があり1時間半ぐいらい掛かった。原因としてサーバーの性能や、プラグインにサムネイルを追加するものがあったので、その分のサムネイルも作成されていたことが挙げられる。
ローカル環境だと10分ぐらいで終わったのだが…。

テーマでの表示の仕方

表示したいテーマファイルで

<?php the_post_thumbnail('thumb200'); ?>

と書くだけ。「thumb200」は先ほど自分で設定した名前を。

週3日の副業で月50万

月50万稼げたら年収は600万で、普通の人以上の生活ができます。

それが週3日で稼げたら、残りの4日をどう過ごしますか?

  • 自分の趣味に全力を注ぐ
  • 家族との時間を増やし、子供の成長をしっかりと見守る
  • 毎週海外へ旅行へ行く
  • 新しいことに挑戦する
  • 何もせず、のんびり自由な時間を過ごす

週の半分以上が自分の好きなことに使えるのなら、人生は楽しい物になりますよね!

週2日の休みが増えるということは、

52週(1年) × 2日 = 104日

年間104日も増え、365日のうち208日も自分の時間に使えるのです!

更に、今30歳だとして、65歳まで働いたら、

104日 × 35年 = 3,640日

3,640日も変わってきます!!10年以上ですよ!10年!!

週2日の休みのために5日を無駄にする生活をいつまで続けますか?

週4日の自由たった3日で稼いで、自分のために自由に時間を使う生活をはじめましょう!

週3日で50万円稼げる案件は、業界最大級の案件を保有しているレバテックフリーランスで見つけられます。

1分で完了する無料登録で、時間の自由への一歩を踏み出しましょう!

おわりに

画像の数が多くなるとサムネイルの再作成に時間がかかります。

後々作成しないように、計画的なサイズ設計が必要ですね。

▼役に立ったらシェアをお願いします