経験知ロゴ

日々の経験を知識として発信するブログ

WP-CLIのインストール方法

wp-cliインストール
WP-CLIはWordPressをコマンドラインから操作するためのツールです。プラグインやテーマのインストール・アップデートをコマンドラインから実行できます。テーマやプラグインのひな形も簡単に作成できるのでWordPressを開発する人にとても役に立つツールです。

WP-CLIのインストール方法を紹介するのですが、かなり苦戦したのでその過程と合わせて紹介します。

こちらの記事も要チェック!

Homebrewのインストール

brewコマンドを使用するのでHomebrewをインストールしていない人は「Homebrewのインストール方法」を参考にインストール。

WP-CLIをインストール

WP-CLIをインストールするにはターミナルでコマンド入力。

$ brew install wp-cli

本来ならこのコマンドだけでインストール完了。

しかし下記のエラーが表示され失敗

Error: No available formula for wp-cli 
Searching formulae...
Searching taps...
homebrew/php/wp-cli

わーどぷれすっ! | WP-CLIの使い方: その壱 – インストールと簡単な使い方の例」を参考に再び挑戦。

$ brew tap josegonzalez/homebrew-php

ココはうまくいきもう一度WP-CLIをインストール。

$ brew install wp-cli

再びエラーが。

composer: Missing PHP53, PHP54, PHP55 or PHP56 from homebrew-php. Please install one of them before continuing
Error: An unsatisfied requirement failed this build.

PHP53, PHP54, PHP55とかその辺がないからインストールしろとのことなので、

$ php -v

でPHPのバージョンを調べた所5.3.28だったのでPHP53をインストール。

$ brew install php53

php53のインストールがおわり再びWP-CLIをインストール。

$ brew install wp-cli

またまたエラー。

Fatal error: Allowed memory size of 536870912 bytes exhausted (tried to allocate 64 bytes) in phar:///usr/local/Cellar/composer/1.0.0-alpha8/libexec/composer.phar/src/Composer/DependencyResolver/RuleWatchGraph.php on line 47

PHPのメモリサイズが足りないらしい。Mac標準のPHPのphp.iniを編集することに。デフォルトではphp.iniはないのでphp.ini.defaultをコピー。

$ cp private/etc/php.ini.default private/etc/php.ini

このままでは読み込み専用で編集できないのでアクセス権を変更。Finderで「/private/etc/」まで移動。中にあるphp.iniを右クリックして「情報を見る」をクリック。
php.iniの情報を見る

右下に南京錠マークがあるのでクリック。パソコンのパスワードを求められるのでパスワードを入力。
鍵を解除

(自分)を「読み/書き」に変更。その後左上の「×」でこのウィンドウを閉じる。
読み書きに変更

php.iniをテキストエディタで開き465行目付近の「memory_limit」を512に変更し保存。

memory_limit = 512M

既存のPHPの再起動方法が分からなかったので、パソコン自体を再起動させてWP-CLIをインストール。

$ brew install wp-cli

ようやくエラーもなくインストール完了!

わからないことは人に聞こう

プログラミングをする上で、わからないことはネットなどを使い自分で調べる技術が必要ですよね。

時間がかかっても、ある程度のことは解決できます。

しかし、どうしても答えにたどり着けなかったり、探す時間が惜しいときもあります。

そこでオススメなのが無料登録でプログラミングに関する質問ができるテラテイルです。

質問の投稿にコードも投稿できるので、自分のコードを投稿して問題のある箇所を指摘してもらうことができます。

プログラマーには、自分で探す技術も必要ですが、人に聞く技術は更に重要です。

登録無料で質問できますので、テラテイルで質問する力を磨いてみましょう!

おわりに

▼この記事をシェアできるリンク


▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク