経験知ロゴ 経験知トップへ

LINEで文字が大きくなるデコ文字!表示方法や非表示にする方法を紹介

    Lineデコ文字

    2017年7月19日(水)LINEメッセージの文字をデコレーションできるサービス「LINEデコ文字」がスタートしました。

    絵文字と同じ感覚で使えるので、メッセージの表現が更に広がります。

    LINEデコ文字は随時表示されるようになるのですが、僕の場合は表示されるまで少し時間が掛かりました。

    この記事では、LINEデコ文字の表示方法や非表示にする方法を紹介します。

    LINEデコ文字を表示させる

    LINEデコ文字は、文字を一文字入力するとサジェスチョンで表示されます。
    サジェスト表示

    友達からLINEデコ文字のメッセージが届いたとき、僕のLINEではサジェストが表示されなかったのですが、文字を適当に押していたら、「あ」を入力したときに表示されるようになりました。

    デコ文字のサジェストは一文字入力したときにしか表示されないので、一文字入力して表示されなかったらその文字を削除して新しい文字を入力する必要があります。

    LINEデコ文字を入力する方法

    LINEデコ文字を入力する方法は2つあります。

    ひとつは一番簡単なサジェストから入力する方法で、もうひとつは絵文字から入力する方法です。

    LINEデコ文字のサジェスト表示をオン、オフにする

    LINEデコ文字のサジェスト表示は、LINEの設定でサジェスト機能をオンにしていないと表示されません。

    サジェスト機能をオンにするには、LINE右下にある「…」をタップし「歯車」をタップ。
    設定をタップ

    設定画面がでるので、「トーク・通話」をタップ。
    トーク・通話をタップ。

    「サジェスト表示」をタップ。
    サジェスト表示をタップ

    「サジェスト表示」をオン(緑色)にすると文字入力時にサジェストが表示され、オフ(白色)にするとサジェストが表示されなくなります。

    LINEデコ文字だけを非表示にするのは2017年7月現在できないようです。LINEデコ文字を非表示にしてしまうとLINEスタンプなどのサジェスト機能もオフになってしまうので注意してください。

    絵文字から入力する方法

    文字入力画面で顔文字をタップ。
    顔文字をタップ。

    絵文字では無くスタンプが表示されている場合は左下の顔マークをタップ。
    顔マークをタップ。

    画面下の絵文字一覧をスワイプするとLINEデコ文字があるのでそこから入力できます。
    LINEデコ文字を絵文字から入力

    ただ、この入力方法だとかなりめんどくさいので、サジェスト機能で入力した方が入力したい文字を見つけやすいので便利です。

    LINEデコ文字の使い方

    LINEデコ文字は絵文字同様、文章の中に入れたり、
    デコ文字の使用例

    単体で送信すると大きく表示されたりします。連続で送信することでインパクトあるメッセージになりますね。
    単体表示

    おわりに

    LINEデコ文字はありそうでなかった絵文字ですよね。

    文字の表現が増えることでちょっとした感情がより伝えやすくなったのは面白いです。

    これからいろんな使い方をされるんだろうな〜

    続きの記事 → カナヘイのLINEスタンプをリリース順にまとめてみた

    役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

    ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから