ブロガーイベントはやっぱり楽しい!Edge dRunk参加してきたよ〜! #EdgedRunk


Edge dRunk2014年11月28日行われた、メルマガ「Edge Rank」のリアルイベント「Edge dRunk」に参加してきました!

Edge Rankとは複数のブロガーによる共同メルマガで、ブログをやっている人は一度は見たことのあるハズのメンバーばかりです!

購読をはじめて一月も経っていないのですが、執筆陣の皆さんとお話でき、多数のブロガーさんが集まるというイベントなので、親不知の抜歯時期がずれたこともあり参加してきました!

SNSで繋がっていて初めてお会いできた方、初対面の方、僕が一方的に知っていた方、いろいろな方とお話でき、あっという間の楽しい2時間半でしたよ〜!

その中で、このようなイベントに参加する上で大事だなと思ったことや、ブログについて思ったことを紹介します。

スポンサーリンク

アイコンの大切さ

僕のブロガー名刺にはTwitterやブログ、Google+で使用している自分の似顔絵アイコンを載せている。

ブロガーとしての知名度は皆無の僕だが、名刺交換の際にアイコンを見て「このアイコン見たことある!」と言って頂ける方が何人もいた。もちろん、その逆パターンも多数。

相手のコトを詳しく知らなくても、このキッカケがあることで一気に親近感が湧き、その後の会話をスムーズに進められる事ができる。

そして、イベントが終わり頂いた名刺を見返していて思うのが、アイコンや自分の顔を名刺に載せている人は話す時間が短くても思い出せるのに対して、名前やハンドルネームだけの人は大変失礼なのだが思い出せない人もいる。

これは時間が経つと更に顕著に現れ、半年後、一年後に見返すとアイコンのない人はほとんど思い出せない。

僕の中で名刺を見返してその人のコトを思い出せるのは

自分の顔写真 > 似顔絵アイコン > その他のアイコン > アイコン無し

のようになる。

顔写真はダントツで思い出せるが、自分の写真を載せることに抵抗がある場合は似顔絵アイコンがオススメ。なので僕はアイコン派(因みにアイコン作成の過程はブログやTwitter、FacebookなどのSNS用似顔絵アイコンを「ココナラ」を使って作ってもらう流れ で)

立食形式

edge drank立食形式
このような交流会は、やはり立食形式が良いと改めて思った。

50人、100人規模なのに座敷などで行われる交流会や懇親会では、定位置から動くことが難しく話しかけづらい。それに比べて立食形式だと、移動しやすいのでいろいろな人と話すことができるのだ。

立食形式にも食べ物が食べづらいという点があるが、僕は会がはじまったらソッコーで料理をガッツリ食べ、交流に向かうというスタンスなので、さほど気にならない。

今回も、皿を山盛りにして隅でガツガツ食べていたら、Edge Rank執筆者の1人である「OREGADGET」の@OREGADGETさんが話しかけてきてくれた。

Edge dRunkの良さは、参加者一人一人に気を配り、なかなか話に入れない方にも声をかけ交流しやすい空気を執筆陣全員で作っていたとこにあると思う。

全体を見回しても1人で居るという人はほとんどいなかった。こういうイベントがはじめての方でも楽しく、気軽に参加できる良いイベントだなとしみじみ思った。

ブログの方向性について

ブログについても熱く語れたのも良かった。

ブログを書く理由は、お金のため、自分のブランディングのため、自己表現のため、人脈を広げるため、ただなんとなく、様々な理由がある。

その方向性によってブログの内容やレイアウトは大きく変わる。

今回はじめて経験したこととして、このブログを読んだことがある方からレイアウトについての意見を頂けたことがある。

このブログでは導入部が終わった後に関連記事を表示させ(ブログの回遊率を上げる!WordPressのショートコードで関連記事を表示させる方法)、本文はその先にある。そのため、関連記事が出た時点で記事が終わったと思ってしまうとのこと。

言われてみると確かユーザー目線からしたらよくないレイアウトだ。

僕のブログへのアクセスは97%以上が検索エンジンからで、ほとんどが「LINEのグループでノートを作成するとタイムラインに公開されて羞恥心 全開な件」などの問題解決系の記事。

目的を持って訪問してくれているはずなので、自分の目的が達成されるまでは読んでもらえるという考えから、早めに関連記事が眼に入るようにして他の潜在的な問題解決策や便利な使い方の記事をアピールしている。現に導入前は1人あたり1.3PVだったのが最近では1.6PVにまで上がっている。

このことを説明すると、なるほどと納得して頂けたが、関連記事が邪魔だと思う人もいることも事実。僕自身目的の内容になかなか辿りつけなかったらイラッとすると思う。

ユーザビリティが大事か、PVが大事か新しい課題を認識することが出来た。今後のブログの方向性としてよく考えていこうと思う。

スポンサーリンク

おわりに

Edge dRunkのお陰で、新しい出会いや新しい発見など、とても充実した楽しい時間を過ごすことができました。

会場運営されていた執筆陣の皆様ありがとうございました!そしてお疲れ様です!新しい執筆者の加わったEdge Rank楽しみにしてます!!

今回お会いできた皆様も今後ともよろしくお願いします!

最後に、僕の膝の上に乗って机に肘をつきブログ執筆を見守ってくれるウチの猫です。
姫ちゃん


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク