経験知ロゴ

coincheckでビットコインを取引するための口座を作る方法

coincheck

ビットコインの取引高日本一(2017年7月現在)であるcoincheck

販売所と取引所の機能を併せ持っていてビットコイン取引を一通りできるので、はじめてビットコインの口座を作るのにおすすめです。

この記事ではcoincheckの登録方法を詳細に紹介します。

coincheckの登録方法

coincheckにアクセスし、自分のメールアドレスと設定したいパスワードを入力して「アカウント作成」をクリック。Facebookでも登録できますが、結局メールアドレスを登録する必要があり、二度手間なので普通に登録したほうが良いです。coincheckログイン

メールが送信されるのでメールボックスを確認します。「日本語で表示しますか?」という表示が出たらとりあえず「はい」をクリックしておきましょう。
Coincheck コインチェック

メールが2通来ているが、そのうちの「Please Confirm Your Email Address」を表示させ、メール内に書かれているURLをクリックしてメールアドレスの認証を行う。
メールアドレスの認証

アカウント作成は以上で完了です。

次は本人確認です。

本人確認の提出

ビットコインを購入したり取引するには本人確認が必要です。

本人確認書類は、

  • パスポート(顔写真のあるページと住所のページをご提出ください)
  • 在留カード(裏面もご提出ください)
  • 特別永住者証明書(裏面もご提出ください)
  • 運転免許証(裏面もご提出ください)
  • 運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります)
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード(裏面の画像はアップロードしないでください)

が利用できます。

これらの確認性をカメラで撮影してアップすることになるので、パソコンから登録する場合は先に用意しておいたほうが良いです。

スマホから本人確認登録すると、画像を登録する場所でカメラを直接起動できるのでちょっと楽です。

ここではパソコンから登録する方法で説明します。

本人確認に使う下記の写真3つを用意してから先へ進んでください。

1.証明書と自分の顔が写った写真。下記画像のように証明書を持った状態で自撮りします。
自撮り写真

2.本人確認証の写真。
本人確認の画像

3.本人確認証の裏面。
本人確認証の裏面

準備ができたら先へ進みます。

ログイン後の画面の「本人確認書類を提出する」をクリック。
本人確認書類を提出する

電話番号認証画面が出るので、携帯電話の番号(ハイフン無しでOK)を入力して「SMSを送信する」をクリック。

SMSで認証コードがすぐに送られてくるので、そこに書かれている6桁の番号を入力し、「認証する」をクリック。
認証番号を入力

認証が完了画面が出る。次に「本人確認」をクリック。
本人確認をクリック。

各種重要事項のPDFファイルをよく読み、同意できるようなら同意項目に全てチェックを入れ「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリック。
同意事項にチェック

「本人確認書類を提出する」をクリック。
本人確認書類を提出する

本人確認の入力欄が出るので、必要事項を入力します。
本人確認の入力

ここで先程用意した画像を添付します。スマホで登録作業している人は、「カメラを起動」をタップすればカメラが起動して撮影したものをそのまま添付できます。

すべての入力が完了したら「本人確認書類を提出する」をクリック。
本人確認書類を提出する

本人確認書類の提出が完了です。
補任確認書類の提出完了

coincheckが本人確認をするので1〜2営業日かかるとのことでしたが、30分もせず本人書類の確認が終了したとのメールが届きました。
本人確認書類の確認が完了したので簡易書留を郵送します ishii1175 gmail com Gmail

郵送のはがきを2〜4営業日待ちます。

この時点で取引は5万円まででき、それ以上の入金はハガキが到着し、住所確認が終わってから行えます。

ハガキの配送

ハガキの配送は福井県から行われるようです。

7月6日の夕方に本人確認が完了してから次の日の7月7日に発送されたようです。
配送

本人確認から3日後の7月9日には着いていたようですが、不在だったので次の日の10日に受け取ることができました。

2〜4営業日での到着ということだったので、3日目の到着は予定通りですね。

ただ、謎なのが、ハガキの発送メールが4日目の7月10日に届いたことです。
Coincheck ハガキを発送しました ishii1175 gmail com Gmail 1

その5時間後にもうすぐ到着するよというメールが。どんだけ配送が早いんだ。
Coincheck ハガキがもうすぐ配達されます ishii1175 gmail com Gmail 1

9日は日曜日だったので、営業日の月曜日にメールを送ったからかもしれません。

とりあえず届いたからいいけど。

ハガキが届いても特にやることはありません。

番号が書かれていてそれをcoincheckの管理画面に入力するのかと思ったら、そのような手順はありませんでした。

ハガキがちゃんと届いたかという郵便局からの情報で住所の有無を判断しているようです。

coincheckが郵便受け取りを郵便局から確認でき次第、全ての取引ができるようになります。

ハガキの確認は、ハガキが到着いた日の夜9時過ぎに完了し、メールが届きました。
Coincheck ハガキの到着を確認しました ishii1175 gmail com Gmail

これでビットコインなどの仮想通貨の取引ができるようになりました。

おわりに

以上がcoincheckでビットコインの取引をはじめるための手順です。

次回は入金方法やビットコインなどの仮想通貨を購入する方法を紹介します。

続きの記事 → coincheckに入金してビットコインを購入する方法

ビットコインを手に入れる方法

仮想通貨に関する記事をもっと見る>>

▼役に立ったらシェアをお願いします