経験知ロゴ

Zaifで無料会員登録をしてモナコインなどの仮想通貨を買うための手順

Zaif登録手順

仮想通貨を購入できる取引所でオススメなのがZaifです。

正式認証を取らない取引業者がある中、Zaifは近畿財務局における仮想通貨交換業者としての登録されている正式な仮想通貨交換所だからです。

この記事では、Zaifに無料登録して仮想通貨を取引するまでの手順を紹介します。

Zaifに登録

Zaifにアクセスし、メールアドレスを入力して「登録」をクリック。
メールアドレス登録

登録したメールアドレスに届いたメール内にある登録URLをクリック。
メールアドレスを登録

ユーザー登録にある「利用規約」「重要説明事項」をクリックして読むとその下にあるチェックボタンにチェックを入れられるようになるので、チェックを入れてパスワードを入力して「同意して登録」をクリック。
同意して登録をクリック。

ログイン画面が表示されるので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログイン。
ログイン

Zaifのアカウントはこれで作成完了です。

本人確認

Zaifで取引をするには本人確認が必要です。

Zaifへログインした後に表示される「本人確認が完了していません。入出金や取引を行うには本人確認が必要です。」をクリック。
本人認証をクリック

ユーザー登録の画面が表示されるので入力。
ユーザー情報登録

全て入力したら「次へ」をクリック。
次へをクリック。

SMS認証画面が表示されるので、携帯電話の電話番号を入力して「次へ」をクリック。
携帯電話番号を入力

入力したSMSに認証コードが送られてくるので、送られてきたコードを入力して「次へ」をクリック。
認証コードを入力

「ファイルを選択」をクリックして本人確認書類を選択し、「アップロード」をクリック。
本人確認書類をアップロード

「本人確認の申請をする」をクリック。
本人確認の申請をする

本人確認の申請完了です。「閉じる」をクリックして閉じます。
申請を待つ

この後、1週間程度で登録した住所に本人確認コードが郵送で届くので、それまで待ちます。

本人確認コードの入力

Zaifでの本人確認が終了すると、本人確認で申請した住所に「本人確認コード」が記載されたハガキが届きます。

ハガキの発送メールなどは来ないのでどのタイミングで来るか事前に把握することはできず、届くのをただ待つのみです。

ハガキが届いたらノリ付けされている面をゆっくりひらいて「本人確認コード」を確認します。
本人確認コード

コードを確認したら「ログイン Zaif 」にアクセスしログイン。
ログイン Zaif 仮想通貨取引所 販売所

右上の「アカウント」をクリック。
アカウントをクリック

「郵送による本人確認」をクリック。
郵送による本人確認

「本人確認コードを入力してください」にハガキに書かれている「本人確認コード」を入力して「本人確認コードを送信」をクリック。
本人確認コードを入力

本人確認完了です。
本人確認完了

おわりに

Zaifの口座開設手順について紹介しました。

仮想通貨は次々に新しい通貨が出てきて、新しい通貨を早い段階で買うほど後々の利益を増大させることができます。

取引できる通貨は取引所によって変わり、新しい通貨を取り扱う取引所もまちまちです。

なので、複数の取引所に口座を持っていると新規仮想通貨を買いやすくなります。

口座開設は無料でできるので出費のリスクがなく、口座開設には時間がかかるので今すぐ作っておいた方が良いです。

人気の取引所は本人確認に時間がかかりますからね。(僕はZaifの開設に三週間かかりました…)

Zaifと併せて口座を開設しておきたい取引所は国内最大手の取引所coincheckです。

僕が最初に作った取引所で、coincheckの社長がcoincheckを作った理由が「使いやすい取引所がなかったから」というものなので、とても使いやすい取引所となっています。

続きの記事 → Zaifに入金してビットコインなどの仮想通貨を購入する手順

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから