経験知ロゴ 経験知トップへ

楽天ETCカードが楽天カードの利用履歴に反映されない!

楽天ETCカード

楽天ETCカード使って高速道路を利用したのですが、楽天カードの利用履歴になかなか反映されません。

楽天カードの利用履歴に楽天ETCカードにいくら使ったのか反映されないと、楽天カードの利用限度額や、支払い予定を立てるのにとても不便です。

使用したETCの金額がようやく反映されましたので、楽天ETCカードの利用履歴がいつ反映されるのか紹介します。

クレジットカード反映のタイミング

そもそも、楽天カードの利用履歴に使った金額が表示されるのはいつなのでしょうか。

それは、楽天カード使った店舗が楽天カードに売り上げを請求したタイミングです。

一日一回売上を請求する店舗なら、使用した翌日に反映されます。

しかし、数日に1回、週に1度、月にまとめて売上請求する店舗もあります。

お店の売上請求のタイミング次第で楽天カードの利用利益の反映タイミングが変わってくるのです。

楽天ETCカードの反映のタイミング

楽天ETCカードは、利用した時からおよそ1ヶ月後に反映されます。

例えば、岐阜・富山・新潟へ車中泊の旅行へ行った時は、5月7日(日)から14日(日)の間に使用しましたが、その請求は、翌月の6月8日(木)に確認することができました。

だいたい1ヶ月後ですね。

支払い請求は、5月に使用したので本来は6月に請求されるのですが、利用履歴に反映されたのは6月なので、支払い請求は7月となっています。

ETCカードの利用料金は、翌月ではなく翌々月になる可能性があるので注意が必要ですね。

おわりに

以上楽天ETCカードが、楽天カードに反映されるタイミングを紹介しました。

僕は支払いは基本楽天カードで行っているので、利用額を常に確認しながらカードをつかっています。

なので、反映が遅いお店があると、「お、今月まだこれだけしか使っていない」と思ったのに、後で結構な額の請求がくる。ということがありますので、今月あとどれくらい使えるかの見通しが立たず困ります。

デビットカード即時反映されるので、クレジットカードも即時反映されてほしいですよね〜。

続きの記事 → 楽天ETCカードを年会費無料で契約したのに年会費を請求された件。

▼役に立ったらシェアをお願いします