経験知ロゴ

WindowsでWP CLIを導入する手順

wp cli

Windowsで、WordPressをコマンドラインで実行できるWP CLIをインストールしたのですが、シェルスクリプトが使えないWindowsだと、scafoldなどのシェルスクリプトを使う機能は使えません。

どうしてもWP CLIを使いたかったので、結局Dockerを使ってWordPressの開発環境を整えることにしました。

一応Windowsで動かすところまでできたので、WindowsでWP CLIを使う手順を残しておきます。

PHPとComposerをインストール

PHP とComposerをインストールします。

Windowsで複数バージョンのPHPをインストールして使い分ける方法
WindowsでComposerをインストール手順

WP CLIのインストール

WP CLIは複数のプロジェクトで使うのでグローバルインストールしました。

composer global require wp-cli/wp-cli-bundle

WP CLIのインストールが始まり、数分でインストール完了。

インストールされているか、バージョン確認コマンドを入力。

wp cli version

バージョン番号が表示されればOKです。

環境変数の設定とか必要かと思いましたが、普通にwpコマンドが使えるようになっていて便利。

WP CLIのアップデート

アップデートがあるかの確認。

wp cli check-update

アップデート。

composer global update

おわりに

Windowsは開発環境を整えるのが結構面倒ですね…。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから