経験知ロゴ 経験知トップへ

FX口座開設時に聞かれる「投資目的」は何を選べば良いのか

投資目的は?

FX口座を作成するとき、「投資目的」が何か尋ねられます。

選択肢から選ぶ場合がほとんどですが、専門用語が多く、正直どれを選んだら良いのか分かりませんよね。

そこで、外為ジャパンで尋ねられる投資目的を中心に、選択肢の意味とどの投資目的を選べば良いのか紹介します。

短期売買差益重視

一般的なFXの取引です。

数秒から数日など、比較的短い時間で売買を繰り返して利益を狙います。

他の項目にピンとこなかったら「短期売買」を選択すれば良いでしょう。

長期保有スワップポイント重視

FXでは、外国のお金を保有しているだけで、スワップと呼ばれる利息のようなものを受け取ることができます。

外国のお金のお金を長期保有することで利息が増えることを狙ったのが「長期保有スワップポイント重視」です。

短期的売買と長期的資産運用を組み合わせた投資

「短期売買差益重視」と「長期保有スワップポイント重視」を組み合わせたものです。

短期売買をしつつ、スワップポイントが高い外貨を保有し、長期的な利益を狙う方法と言えるでしょう。

外貨建て資産のヘッジ手段

自分の資産をひとつの国の通貨で持っていた場合、その国の情勢が悪くなってお金の価値が下がる危険があります。

そうならないようにするには、複数の国の通貨を持でばひとつの国の通貨が暴落しても損失を抑えることができますよね。

このように「リスクを回避すること」を「ヘッジ」と呼びます。

「外貨建て資産のヘッジ手段」とは、外国のお金で持っている資産を守るための手段としてFXを使うという意味です。

一般の人にはあまり馴染みのない手段ですね。

どれを選択すれば良いのか

選択するのは自分がやろうとしている取引を選択すればOKです。

また、この項目はアンケート的な意味合いが強いので、口座開設後に別の取引をしても大丈夫なのでご安心を。

迷ったら「短期売買差益重視」を選んでおけば良いでしょう。

おわりに

この辺は、説明を加えるなどもう少しわかりやすく書いて欲しいですよね。

他のFX業者でも、言い回しは多少違えど、大まかにこの4つになるはずです。

迷ったら「短期売買」の取引を選択すればOKですよ〜。

続きの記事 → 【画像付き】外為ジャパンで口座を作成する詳細手順と口座開設までの日数

▼役に立ったらシェアをお願いします