経験知ロゴ 経験知トップへ

H2-45をスマホアプリと接続する方法

    H2 45アプリ設定方法

    ブラシレスジンバルのH2-45はスマホアプリから本体の設定ができ、パソコンを持ち歩かなくても撮影現場でサクッと設定変更ができます。

    ですが、初期接続の方法が分かりづらく、しばらく悩みました。

    なんとか接続できましたのでその方法を紹介します。

    H2-45とスマホアプリを接続する

    まず、アプリをダウンロードして立ち上げる。

    カメラを載せた状態でH2-45を起動。(カメラを載せない状態で起動すると故障の原因になります。)

    アプリの画面を下にスクロールし、「Setting」をタップ。
    Settingをタップ

    「Connect to board via」の項目を「Bluetooth」にする。(Bluetoothの背景を青にする)
    Bluetoothを選択

    Bluetooth接続できる機器を探し始める。
    Bluetoothを検索

    Bluetooth接続できる機器が表示されるので、H2-45を選択するのだが、なぜか名前が「n/a」になっているが、これをタップすればOK。
    Bluetooth接続機器を選択

    これで接続できました。
    接続完了

    設定を終わるときはちゃんと「Disconnect」で接続を解除し、再びつなぐときはこの部分が「Connect」になっているので、H2-45の電源が入っていればタップするだけで接続できます。
    Disconnect

    アプリの使い方

    アプリの使い方はこちらの動画が分かりやすいです。

    おわりに

    最初設定ボタンが見当たらず設定できませんでした。

    あまりにもひと画面にキッチリ収まってたのでスクロールするとは思わなかったのが迷った原因ですw

    スマホで設定をいじりすぎると元に戻すとき面倒そうなので、簡単な設定だけいじりたいと思います。

    続きの記事 → H2-45を工場出荷状態へ戻す方法

    役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

    ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから