経験知ロゴ

海外でGoogle検索したときの検索結果の年を西暦になおす方法

Googleの検索結果

海外でGoogle検索すると、西暦表示の部分がその国の年表示になり、いつ書かれた記事か分からなくなる場合があります。

タイでは「BE2561/02/26」というような表示になり、西暦何年に書かれた記事か分かりません…。

調べ物をするときはなるべく新しい情報を知りたいので、正しい年表示にしたいところです。

設定をいじっていたら西暦表示する方法がありましたので、パソコン版、スマホ版を紹介します。

パソコンのGoogle検索結果を西暦にする方法

検索結果の「設定」をクリック。
設定をクリック

「検索設定」をクリック。
検索設定をクリック

設定画面が表示されるので、下までスクロールし、「地域の設定」の「もっと見る」をクリック。
もっと見るをクリック

「日本」にチェックを入れ「保存」をクリック。
日本をクリック

以上で完了です。

スマホの検索結果を西暦にする方法

検索結果の左上のハンバーガーメニュー「三」をタップ。
メニューを開く

「設定」をタップ。
設定をタップ

下にスクロールしていくと「地域の設定」があるので「日本」に設定し「保存」をタップ。
地域設定

以上で完了です。

検索をすると西暦で表示されるようになります。

両替を激安にする方法

海外旅行へ行く時、空港や現地の両替所で現地通貨を両替していたらめっちゃ損していますよ。

詳しくは下記記事で紹介していますので、知っていたら旅が更に楽しくなりますよ♪

おわりに

日本語で検索結果を表示しているんだから、最初から日本仕様の年表示にしてほしいですよね。

続きの記事 → 海外旅行で現地のSIMカードを買って使うと携帯電話の電話番号やLINEはどうなるのか

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから