経験知ロゴ 経験知トップへ

LINEグループの通知をオフにする方法

LINEグループ通知オフ
複数人でメッセージのやりとりができ、とても便利なLINEのグループ機能ですが、自分が関係ない会話が始まると凄まじい量の通知にうんざりしませんか?

昼間ならまだしも、夜中の寝ている最中にされたらたまったもんじゃありません。

そこで、グループの通知をオフにする方法を紹介します。

追記:LINE5.0でもこの方法で行えます。

こちらの記事も要チェック!

注意点

これから紹介する設定を行うことで、待ち受け画像や通知センターに通知が表示されなくなり、音もバイブも鳴らなくなる。

LINEアプリのアイコンを見ればバッジ表示で通知が来ているのが分かるので、大事なメッセージを見逃さないようこまめなチェックが必要になる。

LINEグループの通知をオフ

LINEのトーク画面に移動し、右上の下矢印をタップし、「通知オフ」をタップ。
通知オフ

以上で完了。グループ名の右にスピーカーに斜線が入ったマークが付いている状態が通知オフになっている状態。
通知オフ中

おわりに

LINEでグループに入ったら真っ先にやるべき設定です。

複数の友人がこの方法を知らず、深夜の通知に苦しんでいました。

コミュニケーションに便利なLINEですが、LINEの通知に振り回されるのではなく、自分でコントロールし快適な使い方をしたいですね。

続きの記事 → LINEのゲーム招待通知をオフにする方法と相手からの見え方

▼役に立ったらシェアをお願いします