経験知ロゴ

LINEのメッセージをロック画面に表示させない方法と既読をつけずに誰からのメッセージか確認する方法

ロック画面に表示される
スマホ同士のメッセージのやりとりはほぼLINEになってしまい、メールを使う機会がグッと減ってきていますよね。

LINEでのメッセージのやり取りは便利なのですが、メッセージが着信すると誰から送られたのかとメッセージの一部がロック画面に表示されてしまいます。

メッセージ全文はLINEアプリを開かない限り読むことはできないので不用意に他人に見られることはほぼありませんが、ロック画面は意外に見られてしまうことがあります。

友達に見られたくない人からのメッセージがきていることや、見られたくないメッセージを覗かれるのは嫌ですよね。

僕は女友達にiPhoneの操作を教える際に、ロック画面に表示された彼氏からのLINEのメッセージが目に入ってしまうというアクシデントがあり、気まずい思いをしました。

見られる方だけではなく、見てしまう方も恥ずかしい思いをしてしまうのです。

そこで、LINEのメッセージをロック画面に表示させない方法を紹介します。

こちらの記事も要チェック!

ロック画面にメッセージを非表示

LINEを立ち上げて画面右下の「その他」→「設定」→「通知」をタップ。
LINEの設定をタップ
通知をタップ

「メッセージ内容表示」をオフ(緑から白色)にする。
メッセージ内容表示をオフ

以上で設定完了。メッセージが届くとメッセージ内容ではなく「新着メッセージがあります。」と表示されるようになる。
新着メッセージがあります。

誰からのメッセージか既読をつけずに確認する

メッセージ内容表示を非表示にすると誰からのメッセージか分からない。ロック画面から直接LINEを開いてしまうとメッセージの内容が表示され既読が付いてしまうので、返信を後回しにしたい人がいる場合は面倒。

そこで、誰からのメッセージか既読をつけずに確認する方法も紹介。

ホームボタンをダブルクリック。起動中のアプリ一覧からLINEを上にスワイプしてLINEアプリを終了させる。この状態でLINEを起動すると友達画面が表示されるので、下メニューの「トーク」をタップすると誰からメッセージが来たのかとメッセージの一部を読むことができる。
LINEを上にスワイプさせて終了
既読をつけずにメッセージを読む

おわりに

他人にホーム画面を見られることはめったにあることではないですが、あるかないかのたった1回で見られたくないメッセージをピンポイントで見られてしまうものです。

それが「人生」。

なんでこのタイミングでこのメッセージを送ってくるんだよ…。と、いうことにならないようこの設定は確実にしておいたほうが良いですよ〜

▼役に立ったらシェアをお願いします