経験知ロゴ 経験知トップへ

鼻毛脱毛5回目の照射

鼻毛永久脱毛5回目

鼻毛の永久脱毛5回目を受けてきました。

前回の照射からちょうど10週間後での照射です。

この記事では、鼻毛の永久脱毛5回目の痛さやかかった時間、照射間隔について紹介します。

照射や照射以外の病院の手続きなどの詳細な流れはこちらの記事で紹介しています。
メンズ脱毛実体験記 鼻毛編 1回目 脱毛の流れ、痛さ、かかる時間を紹介

照射間隔

4回目の照射から5回目の照射間隔は70日(10週間)でした。

クリニックから言われた日数通りの照射です。

5回目の照射日前日はそれなりの毛の量が生えていたので、適正な間隔だったと思います。

今までの照射間隔はこんな感じ。
回数空いた間隔
1〜2回目66日(9週間と3日)
2〜3回目63日(9週間)
3〜4回目70日(10週間)
4〜5回目70日(10週間)

照射の流れと痛み

僕は髭の脱毛と併せて鼻毛の脱毛をしていて、ヒゲ→鼻毛の順で照射しています。

前半部分の流れはヒゲ脱毛の記事で。

ヒゲの照射が終わると綿球を鼻の奥に入れて照射へ。

右の鼻穴からの照射で、今回も剃毛をしっかりして行ったためか、初めて剃毛無しで照射開始。

5回目の照射で気付いたのですが、鼻毛の脱毛は手際が良い人とイマイチな人で分かれます。

鼻の穴は小さいため照射機の角度調整が難しいようで、手際が良い人は一発で角度を決めて照射してくれるのですが、手際がイマイチな人は照射機の角度を何回か微調整するため、調整の度に鼻下部分に照射器の先が押し当てられます。

ヒゲの照射をした後なので、鼻下部分にモノが当たると痛くはないのですが違和感があるんです。

日焼けで火照った肌を上から押す感じ?

前回担当してくれた人は敵和よく照射してくれていたのですが、今回の人は角度調整のため鼻下部分に何回か押し当てられたのでその事に気付きました。

角度調整が長いと照射のタイミングを覚悟する時間が長くなり少し疲れます。

照射自体の痛さはそれほどないのですが、冷気がプシュッと鼻に抜ける感覚は相変わらずビックリします。

角度を変えて5回照射をして左穴へ。

左は少し剃り残しがあったらしく、軽く剃毛して照射開始。

右穴同様、角度調整に少しもたつきながらも無事照射終了。

照射にかかった時間

鼻毛部分の照射は、剃毛時間が短かったため5〜10分程で終了しました。

ヒゲと併せた全体の時間は35分。

5回目の照射ということで大分慣れてきたのであっさり終わったなという感覚です。

おわりに

鼻毛の永久脱毛は6回のコースなので、次回で終了となります。

完全な脱毛まではまだ回数がかかりそうですが、鼻毛なので完全にツルツルにするかはまだ迷っているので、今後の経過を見つつ追加のコース契約をするか考えます。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから