経験知ロゴ 経験知トップへ

鼻毛6回目の照射

鼻毛永久脱毛6回目の照射

ゴリラクリニック の鼻毛永久脱毛コースの最後となる6回目の照射を受けてきました。

前回の5回目の照射からちょうど10週間での照射です。

一応の一区切りとなる6回目の照射ですので、6回目照射直前の様子と6回目の照射の痛さについて紹介します。

照射や照射以外の病院の手続きなどの詳細な流れはこちらの記事で紹介しています。
メンズ脱毛実体験記 鼻毛編 1回目 脱毛の流れ、痛さ、かかる時間を紹介

照射間隔

45回目の照射から6回目の照射間隔は70日(10週間)でした。

クリニックから言われた日数通りの照射です。

今までの照射間隔はこんな感じ。
回数空いた間隔
1〜2回目66日(9週間と3日)
2〜3回目63日(9週間)
3〜4回目70日(10週間)
4〜5回目70日(10週間)
5〜6回目70日(10週間)

鼻毛脱毛コース6回内での状態

6回目の照射直前の鼻毛の状態は、毛の量が7割り程度に減ったかなと言う感じです。

鼻の穴入口付近はかなり薄くなっていて、処理をしなくても外から目立つ感じではないのでかなり満足しています。

入口付近の毛が外から見えるのが嫌だったので、この部分の変化はとても重要です。

鼻の奥の方に関しては、未だ太く長い毛が数本あり、気を抜くと穴から1本飛び出してくるので、伸びてきたらカットする必要があります。

毛の密度が下がったので、奥の方の毛はかなり処理がしやすくなりました。

穴の入口付近の処理も必要ない状態なので、完全に脱毛できたわけではありませんが、鼻毛処理が劇的に楽になったのはありがたいです。

ただし、これはレーザー照射後から10週間後の状態なので、それ以上経つと鼻の入り口周りも少し生えてくるはずです。

照射の流れと痛み

僕は髭の脱毛と併せて鼻毛の脱毛をしていて、ヒゲ→鼻毛の順で照射しています。

前半部分の流れはヒゲ脱毛の記事で。

ヒゲの照射が終わると鼻毛の照射が始まる。

鼻の穴の中の状態を確認し、綿球を鼻の奥に詰める。

1回目の脱毛で、初めて綿球を奥に入れられたときはかなり奥まで入れられることに少し戸惑いを感じたが、6回目ともなるとかなり慣れ、自然と受け入れられるようになった。

そう言えば、脱毛初期の頃はレーザー照射されると鼻がムズムズしてくしゃみが出そうになり照射を一旦止めてもらうことがあったが、4回目の照射ぐらいからそれがなくなり、多少のムズムズがするぐらいで止めることなく照射をしてもらえるようにもなった。

6回も照射をしていると慣れてくるものですね。

鼻の奥に綿球を入れ終わったら、鼻毛が残っていたら剃毛が始まるが、今回もちゃんと剃毛をして行ったので剃毛無しで照射開始。

まずは右の鼻の穴から。

鼻の壁面に向かって角度を変えて5回ほど照射。

手際がイマイチな人だと角度調整に時間がかかり、レーザーのスペーサーの先端部分が何回か鼻周辺に当たるのだが、今回の担当者は比較的手際がよく、一定のペースでリズムよく照射してくれた。

くしゃみが出そうな間隔もなかったので、右の鼻の穴が終わるとそのまま左の鼻の穴に移り、こちらの手際よく照射して終了。

痛みに関しては、最初の頃と比べると少なくなっているのが実感できる。

ヒゲ脱毛に比べたらそれほど痛くないので、痛さの覚悟は殆ど無しの状態でリラックスして照射受けられる。

照射時の「プシュッ」という冷気の風圧は相変わらずビックリするが、体が慣れてきたようで、以前ほど驚かなくなった。

照射後の痛みに関してもかなり和らいできていて、以前は鼻をかむと「照射したんだな〜」と感じる鈍い痛みが少ししたが、6回目の照射後はその感じが和らいでいるのが分かる。

鼻毛脱毛今後のプラン

ゴリラクリニック の鼻毛脱毛コースは全6回なので今回の照射で終了です。

帰りに受付へ行くと、コース後をどうするかの話になりました。

もう一回6回コースを契約する場合は税込25,300円、1回ずつ照射する場合は1回税込6,600円とのこと。

6回コースに関しては、僕が契約したときは24,840円でしたが、2019年10月の消費増税なので460円値上げされていますね。

消費増税に便乗して極端な値上げがされていなくて安心しました。

6回後に関しては、どうしようか迷いましたが、とりあえず様子見で契約はしないことに。

鼻の穴入口付近の毛が外から見えるのが嫌で鼻毛脱毛をはじめましたが、比較的目立たなくなったので、10週間以上たった状態を確認したいですからね。

それに、鼻の中を完全に脱毛するのにも抵抗があるので、ある程度毛を残しておきたいという気持ちもあります。

ゴリラクリニック へは、ヒゲ脱毛でまだ通うことになるので、しばらく様子を見て気になる場所の毛が生えてきたら照射を検討したいと思います。

そういえば、受付で契約をどうするかというはなしをしていた時、僕はどうしようか迷っていたのですが、契約を勧められることなく完全にこちらの判断に任せてくれました。

悩んだ末、「一旦やめておきます」ということを伝えると、嫌な顔ひとつすることなく普通に了承してくれましたからね。

ゴリラクリニック で初めてカウンセリングを受けた時も、契約を推してくることなく説明を受けて普通に帰れたので、無理な契約を迫ってこないところもゴリラクリニック の良いところだなと実感しました。

おわりに

鼻毛の脱毛は6回の照射で一旦終了することにしました。

数ヶ月経って目立つ程度にまだ生えてくる場合は照射を再開すると思います。

続きの記事 → ライトシェア・デュエット(LightSheer DUET)の痛みや効果と特徴

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから