経験知ロゴ 経験知トップへ

α7S ⅡでWi-Fi転送時に写真が取り込み日のフォルダにすべて保存されてしまう件

Wi-Fi接続時の転送

α7S Ⅱで写真や動画を撮影し、パソコン(Mac)に取り込む際はWi-Fiを使った「ワイヤレス自動取り込み」を使用しています。

ですが、「ワイヤレス自動取り込み」をした日のフォルダに別々の日に撮った未取り込みの写真全てが保存されて困っていました。

撮影日毎にフォルダを作成して欲しいのに…。

SONYのサポートに問い合わせたところがっかりする返答がありましたので紹介します。

Macでは取り込み設定が反映されない

問い合わせの結果は、

Macでの「ワイヤレス自動取り込み」は、「取り込み」の設定が反映されず、「取り込み日のフォルダを作成して取り込む」しか適応されないとのこと。

PlayMemories Homeで取り込み時の設定は、メニューバーの「PlayMemories Home」→「環境設定」を
開き、
環境設定を開く

左メニューの「取り込み」で設定することができます。
取り込み設定

ここで、

「撮影日ごとにフォルダーを作成して取り込みます。」

という設定をしているのに、「ワイヤレス自動取り込み」時はここの設定が無視され、

「取り込み日のフォルダを作成して取り込みます。」

という設定になるようです。

ちなみにWindowsではここの設定通りの取り込みができるとのこと。

完全に舐めてますよね。

撮った写真や動画をパソコンへ取り込むのはデジカメで重要な機能なのに、特定のOSでは転送に制限があるとか信じられません。

サポートの返答では、これが仕様なのかバグなのかMacOSの関係上できない仕組みなのか分からない曖昧な回答だったのもモヤッとします。

SONY製品を買ったので、ソフトウェアがクソなのは覚悟していましたが、デジカメのメイン機能部分でダメダメな部分があるとは思いませんでした…。

Macで撮影日ごとにフォルダを作成して取り込むにはUSBケーブルを使って取り込むしかないようです。

ケーブルが煩わしく、Wi-Fi接続で画像が取り込めるというから買ったのに。(まぁ取り込めるといえば取り込めていますが…)

おわりに

このブログで何度も言っていることですが、SONY製品はハードは素晴らしいけど、ソフトウェア・運営方法がダメ過ぎて本当にがっかりします…。

ソフトウェアに力を入れてくれ…。

続きの記事 → Sony αシリーズのバッテリーを2つ同時に充電するスタンドのレビュー

▼役に立ったらシェアをお願いします