楽天カード契約時にポイントを多く貰う方法


楽天カード

カード決済をするだけで楽天ポイントが貯まる「楽天カード」。

100円で1ポイント貯まり、1ポイント1円で使えるので実質の還元率1%はクレジットカードの中でもトップクラスです。

更に、楽天はポイントアップイベントを頻繁に行っているので、1%以上の還元率も期待できます。

楽天で買物をしたり、通販を利用する人には必須のカードです。

通販以外でも、ENEOSでの支払いを楽天カードにするとポイントが2倍になるなど、多くの提携店でポイントが貯まるのも嬉しいです。

このように便利な楽天カードですが、契約するときに注意が必要です。

楽天カードは契約時にポイントを貰えます。しかし、契約時期によってもらえるポイントが2,000ポイント〜7,000ポイントと大きく差があるのです。

そこで、楽天ポイントが一番多くもらえる日(曜日、時期)を紹介します。

スポンサーリンク

もらえる最高ポイント

楽天カード契約時にもらえるポイントの最大値は7,000ポイントです(2016年3月現在)。

下記リンク画像はもらえる楽天ポイントが変わると自動で変動します。この画像のポイントが7,000ポイントになっていたらお得に契約することができます。

楽天カードの契約は「楽天カード」ですることができます。

ポイント変動の周期

もらえる楽天ポイントが7,000ポイントになるのは土曜、日曜、祝日が多いようです。

週末祝日が狙い目ということです。

ポイント利用の注意

楽天カード契約時にもらえる楽天ポイントで、注意が必要なのがポイントをもらえる時期と使用期限です。

ポイントの付与は楽天カード契約時から約3ヶ月後と、契約時から時間がかかります。この辺は契約してポイントを使って即解約という流れを防ぐためだと思われるので仕方ないですね。

更に注意する点は、付与される楽天ポイントは有効期限があることです。

この期間は2週間ほどと短く、買うものを計画していないとなかなか使いにくい額です。

ポイントが付与される時期も予め知っておく必要があるので、契約後に届くメールをしっかり読んで、ポイント付与時に備えましょう。

契約後カードが手元に届くまでの流れ

楽天カード」から契約完了後、カードが実際に自分の手元に届くまで大体1週間かかります。

詳細は過去記事を御覧ください。
関連:「楽天カード申込から手元に届くまでの過程と日数を紹介 | 経験知

スポンサーリンク

おわりに

楽天カードでクレジット決済をするだけで楽天ポイントが貯まるのがとても便利です。

今まで現金主義でしたが、クレジットカードが使えるお店で買物をするときに楽天カードを使えば、現金で払うお金と同額の支払いで、後払いできて更に1%のポイントが付くのがお得です。

楽天カードを賢く使って使えるお金をガンガン増やしましょう!


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク