経験知ロゴ 経験知トップへ

ギャランドゥ2回目の照射

ギャランドゥ2回目の照射

1回目の腹毛・ギャランドゥ脱毛照射から2ヶ月経ちましたので、2回目の照射へ行ってきました。

初めての照射はそれなりに痛く、3日ほど痛みが残っていましたが、保湿クリームでちゃんとケアすればその後は痛みも無くなり問題ありませんでした。

基本的な流れは1回目と変わりませんでしたので、2回目の痛みを中心に紹介します。

最初の準備

施術室に入って上着を脱ぎ施術台に仰向けに寝転び待機。

医師が入ってくると施術がはじまる。

今回は剃毛をしっかりしてきたので、剃毛をせずに一気に照射開始。

使用するレーザー機器は、前回同様ライトシェア・デュエット。

前回の記事を見返したら、2回目は毛が生えていない部分の照射はしない方向でやると書いていましたが、すっかり忘れて今回も全体をやってもらってしまいましたw

照射の痛み

前回同様、脇腹からジグザグに照射していきます。

脇腹など、毛が無い薄い部分はほんのり暖かいだけで全く痛くありません。

ヘソ周り、ギャランドゥ部分の毛が濃い部分に来るとやはり痛い。

熱による「キューーーー」っという痛さが1〜2秒ほど続きます。

ですが、前回よりかは痛みが和らいでいました。といっても前回の9割ほどの痛さですが。

痛みの予測ができているということもあると思いますが、前回より楽に照射を受けられたのは確かです。

ヘソ周りに関しては、同じ場所を2〜3回照射しましたが、連続してでは無く、1回照射したら別の場所を照射してからもう一度照射する、というように、間隔を開けてくれたのが痛みが和らいだ理由のひとつかもしれません。

前回は照射後からヤケドをしたようなジンジンとした痛みがヘソ周りに残っていたいたのですが、今回は痛みは無く、火照ったような感覚が少し残っただけでした。

その感覚も1時間経てば消えていました。

ズボンの腰回りやベルトがギャランドゥ部分に当たって痛いということも無かったので良かったです。

かかった時間

今回は剃毛が無かった分、早く終わりました。

施術室に入ってから出るまで17分。

前回が20分ちょっとだったので、剃毛時間分早くなった感じですね。

おわりに

前回の照射後の痛みはそれほどあったわけではないですが、ちょっとしたことで気になる感覚だったので、

「あの感覚がまた来るのか〜」

と思っていましたが、今回はそんなことも無く、デリケートゾーン同様普通に過ごせているので快適です。

続きの記事 → メンズ脱毛実体験記 お尻、モモ、ヒザ下、スネ 編 1回目 剃り残しがあるとメッチャ痛かった

▼役に立ったらシェアをお願いします