経験知ロゴ 経験知トップへ

ギャランドゥ8回目の照射

ギャランドゥ8回目の照射

ギャランドゥの8回目の照射を受けてきました。

照射初期から効果バツグンで、数本長い毛が残っている程度でしたが、その状況はずっと続いていて完全になくなってはいません。

パッと見では毛が生えているのがほぼわからず、剃るのは楽なので十分満足しています。

これ以上の照射は必要ないと言えばないのですが、お尻、太もも、ヒザ下、Vライン、ギャランドゥと、セットで契約しているので、ついでに照射してきました。

この記事では、ギャランドゥ8回目の照射の痛みについて紹介します。

今までの照射間隔

これまでの照射間隔はこのようになっています。

回数空いた間隔
1〜2回目83日(11週間と6日)
2〜3回目139日(19週間と6日)
3〜4回目181日(25週間と6日)
4〜5回目195日(27週間と6日)
5〜6回目149日(21週間と1日)
6〜7回目145日(20週間と5日)
7〜8回目167日(23週間と6日)

お尻、太もも、ヒザ下と照射しているので、ギャランドゥの状態より太ももの状態に合わせて照射間隔を決定しています。

照射の機械

今回照射する機械はメディオスターNeXT。

肌の上を滑らせるように照射するので照射時間は短く、一般的に痛みが少ないとされる機械です。

照射の痛さ

照射前に塗られるジェルは一瞬冷たいです。

それをお腹全体に塗られるのでヒヤッとしますが、塗り終わったらジェルはすぐに体温と同じになり冷たさは感じなくなります。

照射は毛の薄い脇部分から始まりますが、産毛程度にしか生えていないので全く痛くありません。

数本残っているヘソ周りもほとんど痛くありませんが、10回近く何度も往復するのでじんわりと熱く、多少の痛みは感じます。

通常の毛が生えている部分でこれだけ連続で照射されると悶絶ものですが、毛がほとんど生えていない部分なので余裕で耐えられます。

照射にかかった時間

同じ場所を何度も往復する時間はかかりましたが、それでも5分ぐらいの照射であっさり終了。

他にも、お尻、太もも、ヒザ下と一緒に照射したので、全体としては1時間10分ほど照射に時間がかかりました。

おわりに

痛みをほぼ感じないので、ギャランドゥの照射は気楽に照射できます。

お腹にジェルを塗る冷たさはありますが、一瞬なのでそれほど気になりません。

もう照射は必要ない程度に薄くなりましたが、他の部分の照射が残っているので、ついでに照射したいと思います。

続きの記事 → メンズ脱毛実体験記 お尻、モモ、ヒザ下、スネ 編 1回目 剃り残しがあるとメッチャ痛かった

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから