経験知ロゴ

セディナカードを発行する手順と届くまでの日数

セディナカード

海外旅行時に行くときは現地通貨を手に入れる必要があります。

クレジットカードのキャッシングを使うと両替手数料が最安値レベルになり、現地通貨を安く手に入れられます。

海外でキャッシングをするのにオススメなのがセディナカード です。

キャッシングの数日後にネットで返済でき、キャッシングの利率を最小限に抑えられるカードは他に見当たりません。

この記事では、海外キャッシング最強カードセディナカード を発行する手順を紹介します。

セディナカードに登録

セディナカード にアクセスし、「お申し込みはこちら」をタップ
お申し込みはこちらをクリック

確認事項が表示されるので、内容をよく読み「同意する」にチェックを入れ「本人情報入力画面へ進む」をタップ。
確認事項表示同意する

カードの入会目的など、各項目を入力し、「次の画面へ」をタップ。
カード情報の入力次の画面へをクリック

会社名や勤務先などの情報を入力し、「次の画面へ」をタップ。
勤務先情報を入力次の画面へをクリック

次に発行するカードの内容についての入力です。入力内容に注意すべき点がいくつかあるので、注意が必要な項目を詳しく紹介します。

まずはカードの国際ブランドの選択です。希望のブランドがなければVISAにしておけば使えない場所はまずないのでVISAがオススメです。海外キャッシングをメインにに考えているなら、為替レートが一番良いとされるMasterCardがオススメです。
VISAかMasterCardがオススメ

「あと決めプラン」はリボ払いのことです。リボ払いするつもりはない、あるいはリボ払いがなにか分からない人は空欄のままにしておきましょう。知識がない人がリボ払いをすると危険です。
あと決めプラン

キャッシング枠はキャッシングできる(お金を借りられる)限度額の設定です。金額を高くしすぎると審査に通りにくくなるので、明確な金額がない場合は、1回の海外旅行で使う金額10万か20万ぐらいにしておくと良いです。キャッシングをした後、すぐにネットで返済すればキャッシング枠は復活するので、キャッシングと返済をうまく繰り返せば少ないキャッシング枠でもなんとかなります。
キャッシング枠

「インターネット口座振替」の項目は、セディナカードの引き落としを「口座振替設定」に記載されている金融機関の口座からする場合はインターネット上で設定できるので「希望する」を。それ以外の金融機関から引き落としする場合は、セディナカード到着時に同封されている振込依頼用紙を返送して口座登録するので「希望しない」を選択。
講座の選択

「OMC Plus」はセディナカードをネット上で管理する会員専用サイトです。OMC Plusにログインするときに、ここで入力するパスワードが必要になります。OMC Plusにログインできるのはセディナカードが届いた後なので、パスワードはしっかり覚えておいてください。
OMC Plusパスワード

パスワードを入力したら「次の画面へ」をタップ。
次の画面へ

入力した内容の確認画面が表示されます。内容が正しいか確認し、「申し込む」をタップ。
入力内容の確認申し込む

申し込み完了画面が表示されます。「お申し込み番号」はこの画面でしか確認できなく、メールも送られてきません。「お申し込み番号」カードの発行状況を知るのに必要なので必ずメモか、この画面のスクリーンショット撮り保存しておきましょう。
お申し込み番号

申し込み確認メール、完了メールは送られてきません。

審査の状況は、次の項目で紹介する「審査状況確認」で確認することができます。

審査状況確認

【セディナ】審査状況照会-ログイン」にアクセスし、「お申し込み番号」「生年月日」「電話番号」を入力してログインします。
入会状況の確認

ここに審査状況が表示されます。

僕の場合、月曜日の午前9時に申し込みをしたら14時には審査に通ったとの通知がログイン後の画面に届きました。

カードの発送通知はここには表示されず、なんの前触れもなく封筒が届きました。

カードの到着

カードは直接届かず、まずは「本人限定受取郵便物」という封筒が郵便局から届きます。
本人限定受取郵便物

僕の場合は申込日(月曜日)から4日後の金曜日に届きました。

中に入っている黄色い紙に書かれている本人確認書類を用意し郵便局に電話ます。
郵便物の内容

電話では、本人確認(免許証の番号を伝えるなど)をしてからセディナカードを受け取れる日時を指定して配達してもらいます。

受取は本人でないと受け取れず、受取にも本人確認書類が必要ですので事前に用意しておきましょう。

本人限定受取郵便物が届いた次の日に配送してもらったので、申し込みから5日で手元に届きました。セディナカードが届いた

口座登録

申込時に口座登録をしていない場合は、セディナカードと一緒に入っている申込用紙に引き落とし口座の情報を記入、押印します。
口座用紙の記入

同封されている返信封筒に入れて返送すれば口座登録申請完了です。(切手は貼る必要ありません。)返送用の封筒

OMC Plus 会員専用インターネットサービスにアクセスし、届いた封筒に入っているIDと登録時に設定したパスワードを入力し、パスワードの下に書かれている数字とアルファベットの大文字を入力してログインをクリック。
OMC Plus 会員専用インターネットサービス

OMC Plusへのログイン

セディナカードが届くと「OMC Plus」へログインできるようになります。

OMC PlusのユーザIDは、セディナカードを剥がした部分の下に書かれています。
OMC PlusのID

OMC Plus」へアクセスし、IDとクレジットカード申込時に登録したパスワードを入力し、パスワードの下に書かれている英数字を入力して「ログイン」でログインできます。
ログイン

おわりに

セディナカード の発行手順と届くまでの日数を紹介しました。

海外旅行をする人にとって現地通貨を安く手に入れらる便利なカードですので、海外へ行く前に作っておきたいですね。

続きの記事 → クレジットカードの海外キャッシングは実際にいくらの手数料と利息がかかるのか実際に試してみた

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから