経験知ロゴ

セディナカードjiyu!da!の申込み手順と届くまでの日数、注意点

セディナカードJiyuda

海外旅行に行ったとき、現地通貨を海外キャッシングで手に入れるのに便利なセディナカード

キャッシングから3日後に返済すれば手数料は約0.05%と激安!

海外旅行へは必ず持っていく強い味方です。

ですが、海外のATMに飲み込まれて戻ってこなくなる事件がありました。

その時は他のクレジットカードのキャッシングでなんとかなったのですが、再発行するために一旦日本に帰る羽目になったので、万が一に備えるためにセディナカード が2枚欲しいなと考えるようになりました。

セディナカード には、年会費無料のセディナカードJiyu!da! があり、これを新たに契約すればセディナカードと同等に使えることが判明。

セディナカードのスマホアプリには5枚までクレジットカードを登録できるので、運用もかなり楽です。

はじめてセディナカードを手に入れる人は、セディナカードJiyu!da! ではなく、普通のセディナカード の方が設定数が少なくオススメです。

2枚目が欲しかったり、セディナカード の審査に通らなかった人はセディナカードJiyu!da! を申し込みましょう。

この記事では、セディナカードJiyu!da! の申込手順と届くまでの日数、契約上の注意点について紹介します。

セディナカードJiy!da!の申込手順

セディナカードJiyu!da! は、「自由だ!」というだけあり、リボ払い専用のカードなのですが、設定を変更すれば普通のクレジットカードとして使えます。

その設定まで解説していますので、最後まで御覧ください。

まずは申込手順から紹介します。

セディナカードJiyu!da! にアクセスし、「お申込みはこちら」をクリック。ハローキティはデザインが違うだけなので、ハローキティデザインが良い場合はそちらをクリック。
IMG 2646

利用規約画面が表示され得るので、内容を読み、「同意の上、本人情報入力画面へ進む」をクリック。
本人情報入力画面へ進む

本人情報入力画面が表示されるので、内容を入力して「次の画面へ」をクリック。
本人情報入力画面
次の画面へをクリック。

勤務先・通学先の入力画面が表示されるので内容を入力して「次の画面へ」をクリック。
勤務先通学先の入力
次の画面へをクリック

カード内容の画面が表示されるので、カードに関する情報を入力していきます。

ブランドは特に理由がなければ為替基準レートが安いと言われているmastercardがオススメです。暗証番号の数字4桁は、店頭での決済やATMキャッシングの時に使う番号です。今後確認できなくなるのでしっかり覚えておきましょう。
暗証番号

「ショッピングお支払コース」は、毎月のリボ払いの金額を決めます。カード発行後に変更するので、とりあえず一番大きい「20000円コース」を選択。
ショッピングお支払コース

「キャッシング枠」はキャッシングの限度額を選択。金額が大きいと審査が下りない可能性があるので、審査が心配な人は10万円か20万円にしておきましょう。この枠は後で買えられますし、海外旅行なら10万もあれば十分なはずです。
海外キャッシング

「OMC Plusパスワード」は、Web上でクレジットカードを管理できる「OMC Plus」にログインするのに必要なパスワードです。これを忘れるとカードが届いてからサイトにログインできなくなるので、しっかり覚えておきましょう。因みにログインIDはクレジットカードと一緒に送られてくるので、カードが届くまでログインできません。
OMCパスワード

入力が完了したら「次の画面へ」をクリック。
次の画面へをクリック

確認画面が表示されるので、問題がなければ「申し込む」をクリック。
申し込むをクリック

以上で申込完了です。「お申込番号」はここでしか表示されないので、スクリーンショットを撮ったりメモするなり残しておきましょう。問い合わせしたり申込状況の確認に使います。引き落とし口座を設定する場合は「インターネット口座振込手続き希望」をクリックしてお使いの銀行口座を登録してください。
申込み完了

審査状況確認

【セディナ】審査状況照会-ログイン」にアクセスし、「お申し込み番号」「生年月日」「電話番号」を入力してログインします。
入会状況の確認

ここに審査状況が表示されます。

カードの発送通知はここには表示されず、なんの前触れもなく封筒が届きます。

カードの到着

カードは直接届かず、まずは「本人限定受取郵便物」という封筒が郵便局から届きます。
本人限定受取郵便

僕の場合は申込日(水曜日の夜)から10日後の土曜日に届きました。

申込み内容に問題がなければ5営業日ぐらいには届くはずですが、僕の場合電話番号を間違えていたので、その確認作業で遅くなってしまいました。

中に入っている黄色い紙に書かれている「本人確認書類」を用意し郵便局に電話ます。
郵便物の内容

電話では、本人確認(免許証の番号を伝えるなど)をしてからセディナカードを受け取れる日時を指定して配達してもらいます。

受取は本人でないと受け取れず、受取にも本人確認書類が必要ですので事前に用意しておきましょう。

本人限定受取郵便物が届いた次の日に配送してもらったので、申し込みから5日で手元に届きました。
セディナカードJiyu!da!到着

口座登録

申込時に口座登録をしていない場合は、セディナカードと一緒に入っている申込用紙に引き落とし口座の情報を記入、押印します。
口座用紙の記入

同封されている返信封筒に入れて返送すれば口座登録申請完了です。(切手は貼る必要ありません。)返送用の封筒

OMC Plusへのログイン

セディナカードが届くと「OMC Plus」へログインできるようになります。

OMC PlusのユーザIDは、セディナカードを剥がした部分の下に書かれています。
OMC PlusのID

OMC Plus」へアクセスし、IDとクレジットカード申込時に登録したパスワードを入力し、パスワードの下に書かれている英数字を入力して「ログイン」でログインできます。
ログイン

リボ払いを解除

リボ払いを解除する手順です。

OMC Plusにログインしたら「お支払いの変更」→「あと決めサービス」→「変更する」をクリック。
後決めサービスを変更

「ご利用分全額払」を選択し、「本人会員様ご了承済み」にチェックを入れ「変更する」をクリック。
本人確認変更

「変更する」をクリック。
変更する

以上で完了です。

これで普通のクレジットカードと同じ支払い方法になりました。

両替を激安にする方法

海外旅行へ行く時、空港や現地の両替所で現地通貨を両替していたらめっちゃ損していますよ。

詳しくは下記記事で紹介していますので、知っていたら旅が更に楽しくなりますよ♪

おわりに

セディナカード を2枚持つ用にセディナカードJiyu!da! をゲットできました!

海外キャッシングから3日後にネットで返済できるのはセディナカードだけなので、海外キャッシングする人は持っておきたい一枚です。

湯煎順位としては、最初のカードはセディナカードJiyu!da!ではなく、セディナカード の方がリボ払い解除する手間がないのでオススメです。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから