経験知ロゴ 経験知トップへ

デリケートゾーン9回目の照射

デリケートゾーン9回目

ビキニライン、男性器、肛門周りのデリケートゾーン9回目の照射を受けてきました。

新型コロナウイルス騒動後初めての照射になりますので、メンズリゼのコロナ対策とデリケートゾーン9回目の痛みや流れについて紹介します。

これまでの照射間隔

今までの照射間隔はこのようになっています。

回数間隔
1〜2回目60日(8週間と4日)
2〜3回目93日(13週間と2日)
3〜4回目124日(17週間と5日)
4〜5回目169日(24週間と1日)
5〜6回目148日(21周間と1日)
6〜7回目132日(18週間と6日)
7〜8回目162日(23週間と1日)
8〜9回目190日(27週間と1日)

メンズリゼは、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、2020年4⽉18⽇(土)~2020年5⽉6⽇(水)の間休診していました。

外出もなるべくしないようにしていたので8〜9回目の間隔が過去最長になりましたが、毛の状態的には30日早くても良かったなという感じです。

また、2020年6月30日までは2周間先の予約しか取れないようになっているため、予約も取りづらい状態でした。

通常通り1ヶ月先まで予約できるようになるのは2020年7月1日以降とのことです。

メンズリゼの予約はWebサイトから予約する方法と電話で予約する方法があますが、電話のほうが予約できる確率が高いので、開院時間丁度に電話をかけて予約した方が良いです。

各院の診療時間も限定的に変わっているので注意してください。

受付と新型コロナウイルスの対策

今回照射しに行ったのはメンズリゼ渋谷院。

入口を入り、靴をスリッパに履き替えて受付へ。

受付前にはポンプ式の消毒液が置かれているので、とりあえず手を消毒。

受付には飛沫感染対策のビニールシートが貼られているので、下の隙間から受付に診察券を提出。

新型コロナウイルスに関する問診票を渡されるので、各項目を読み「はい」「いいえ」に丸をし、書いた日付と署名をする。

問診票の内容は、

  • 最近2週間以内に 37.5°C以上の発熱があった
  • せき・たんがでる
  • 鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみがある

というような内容。基本的に「いいえ」に丸をつけることになる。

その後、朝体温を測ってきたか聞かれ、測ってきていなかったのでその場で非接触式の体温計でおでこをピッとされる。

問題がなければ待合室へ移動して呼ばれるまで待つ。

メンズリゼ渋谷院の待合室は、男性用と女性用がパーティションで別れていてあまり広くないが、開院直後に行ったため男性用の待合室はほぼいっぱいの状態。

密になるのを避けるのとトイレに行きたかったこともあり、トイレに行って時間を潰して戻ってくると人も減りいい感じに座れた。

が、すぐに呼ばれたのでそのまま施術室へ。

デリケートゾーン脱毛9回目の流れと痛さ

コロナ後でも、基本的な流れは今までと変わらず。

部屋に入ると、荷物をロッカーに入れ、担当者は一旦外に出ている間にズボンを脱いでタオルを巻いてベッドに寝転がって待つ。

マスクは着けたままでOK。

担当者が戻ってくると照射開始。

ビキニライン

まずはビキニラインの右側から。

今回もジェントル・ヤグでの照射です。

右の骨盤辺りから中央のラインまで横一直線に照射し、そこから下がってジグザグに照射。

棒の根本周りに近づくにつれて痛みは増えていくが、前回より多少痛みが和らいでいて耐えやすかった。

レーザーの照射出力を聞いてみると、前回より少し上げているとのこと。

出力が上がっていてこの痛みなら、一番痛い根本周りは大丈夫かなと予想。

ビキニライン右側が終わったら、同じように左側も照射され男性器へ。

男性器

袋の右半分をお尻側から照射されていき、左側も終わったら一番痛い根本周りへ。

袋の照射は毎回ビクビクするが、それほど痛くないので照射が始まると安心して照射を受けられる。

根本周りは前回の8回目の照射時に、あまりにも痛すぎて初めて一旦止めてもらったので、覚悟して照射を受ける。

が、前回のように一旦止めてもらうほどの痛みはなく、そのままの流れで根本周りの照射終了。(それでも今回の照射の中で一番の痛さだったが)

耐えられる痛さでの照射だったので一安心。これで今回の照射の山場は越えた。

Oライン

その後うつ伏せになり、軽く足を開いた状態でOラインの照射。

Oラインでは、お尻の穴周りが一番痛いが、根本周りに比べると余裕で耐えられる痛さなので、特に問題なく終了。

照射終了後は、注意事項を説明した後、担当者が出ていくので、着替えて施術室を出て待合席へ。

名前を呼ばれたら受付へ行き、診察券を受け取って帰宅。

照射にかかった時間

剃毛をしかりしていったので、剃毛の時間もなく担当者の照射もスムースだったので20分程度でさっくり終了。

おわりに

コロナの影響で予約が取りづらくなったりしましたが、次は半年後なのでその頃には改善していることを期待します。

続きの記事 → メンズ脱毛実体験記 ヒゲ編 1回目 脱毛の流れ、痛さ、かかる時間を紹介

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから