経験知ロゴ 経験知トップへ

ヒゲ7回目の照射

ゴリラクリニックヒゲ脱毛7回目の照射

ヒゲの永久脱毛7回目の照射をゴリラクリニック で受けてきました。

前回の6回目の照射でヒゲ脱毛コースが終了したので、今回の7回目はコース終了後の追加照射となり、1回の照射が税込100円かかります。

100円で照射してもらえるのはスゴイですよね。

この記事では、ヒゲの永久脱毛7回目の照射について紹介します。

照射間隔

これまでの照射間隔はこのようになっています。

回数空いた間隔
1〜2回目66日(9週間と3日)
2〜3回目63日(9週間)
3〜4回目70日(10週間)
4〜5回目70日(10週間)
5〜6回目70日(10週間)
6〜7回目70日(10週間)

毎回決まった曜日に照射してもらっているので、照射間隔はほぼ同じ感じで進んでいます。

ヒゲの状態に関しても、濃い部分は10週間で生え揃う感じなので、今の所10週間隔で照射を続けるのが良いかなと感じています。

受付

ゴリラクリニックに着き、受付に診察券を出すと予約の確認をしてくれる。

今回はコース終了後の7回目の照射なので税込100円かかることを告げられ、その場でカードで支払い。

会計終了後はいつもどおりの流れで、番号札を渡されるので、番号が呼ばれるまでイスに座って待つ。

予約時間より少し早目の時間に担当者が来て僕の番号を告げ、そのまま施術室へ。

施術室へ入ると所定の場所に荷物を置き、上着を脱ぐ。

本人確認のため、名前をフルネームで言うよう言われるので、自分の名前をフルネームで答える。

確認が取れたら施術開始。

ヒゲ永久脱毛7回目の流れと痛さ

今回の担当者は女性。手際がよく、スムーズに照射が進んでいく。

照射が始まると、まずはテスト照射でホホ部分とアゴ部分に1回ずつ照射。

痛みは問題ないか聞かれ、問題なかったのでそのまま続けてもらう。

今回の勝者順は、右ホホ→右アゴ下→右アゴ→左ホホ→左アゴ下→左アゴ→アゴ→鼻下の順で照射。

アゴと鼻下が最後なのはみな変わらないが、他の部分は担当者によって照射の順番が違い、今回もいつもと違った順番での照射だった。

レーザーの出力が前回と同じということなので、痛みに関しては前回より少し楽になったかなという程度。

ホホやアゴ下などの毛が生えてくるのが遅くなった場所の痛みは5段階中2程度の痛さ。

アゴ骨のラインは少し痛くなって4程度の痛さ。

今まで一番痛かったアゴ先は痛みが少し和らいできたが、それでも5程度の痛さ。

鼻下と唇下は、アゴ先ほど毛の量が減っていないので、今一番痛い部分になった。

痛さ的には5.5の痛さ。

ただ、今回の担当者は、1回プシュッと照射した後すぐに指を当ててくれたので、痛みが少し和らいだように感じた。

怪我をしたときに患部を手で抑えて痛みを軽減させるような効果があったのかな?

最初は照射部分を指で押されてビックリしたが、実際の痛み的にも精神的にも少し楽になった。

鼻下の照射が終わって照射終了。

炎症止めのクリームを塗ってもらい、受付に持っていく紙を渡され部屋を出る。

そのまま受け付けに行き、紙を受付に渡してイスに座って暫く待つ。

番号を呼ばれるので、番号札を返し、次回の予約をとってクリニックを出た。

照射にかかった時間

照射にかかった時間は20分程度でした。

手際の良い担当者だったので、スムーズに照射してもらいそのまま終了。

おわりに

気づけば、ヒゲ脱毛の照射をはじめて1年が経ちました。

永久脱毛終了まではまだ2〜3年かかりそうですが、既に日々のヒゲの処理が格段に楽になったので、ヒゲ脱毛をはじめて良かったとつくづく思います。

もっと早くはじめれば良かった…。

続きの記事 → ヒゲ8回目の照射

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから