経験知ロゴ 経験知トップへ

ヒゲ3回目の照射

ヒゲ永久脱毛3回目

ヒゲの永久脱毛3回目を照射してきました。

2回目との間隔は63日。ちょうど9週間です。

この記事では、2回目の照射後の経過と、3回目の照射の痛さについて紹介します。

1回目の照射はこちら。照射の流れやかかった時間などにつてい紹介しています。
メンズ脱毛実体験記 ヒゲ編 1回目 脱毛の流れ、痛さ、かかる時間を紹介

2回目の照射後の経過

2回目の照射後、肌に触ったりしなければヒリヒリ感はなく、触ったとしても少し違和感を感じる程度。

前回同様、3日目には普通の状態に戻り、ひげ剃りをしても大丈夫な状態に。

照射から12日後、ニベアを塗っていると手に抜け毛がたくさんつくようになりました。
ヒゲの抜け毛

前回より抜けている量は少ないですが、少量ずつ長期間に渡って抜けているはずです。

照射から21日後、抜ける毛は一通り抜け落ちたようで、ほほ部分に無毛期間が訪れました。

前回は毛が無くなる無毛期間はありませんでしたが、一部ですがようやく無毛期間が到来。

残念ながら、鼻下、アゴに関しては無毛期間は訪れませんでしたが、アゴに関しては毛の量が半分になりました。

鼻下は7割り程度残った状態。

やはり濃い部分は時間がかかりそうです。

照射40日頃からほほ部分も徐々に新しい毛が生え始め、63日経った照射前にはほぼ生え揃ったので照射するのに最適な状態となりました。

カミソリで剃れるようになった

ヒゲの永久脱毛を始めてから毛が柔らかくなってひげ剃りがしやすくなりました。

カミソリを使った場合、順剃りだけで十分剃れるぐらい柔らかくなって驚きです。

今までカミソリの順剃りで剃れる意味がわからなく、そんなの不可能だと思っていましたが、毛が柔らかくなることで順剃りできることを体験でき、順剃りするには毛の太さや柔らかさが重要なんだと理解しました。

カミソリを使うとカミソリ負けして肌が大変なことになっていたのでひげ剃りが必須でしたが、カミソリで剃れるようになったので、旅行に行く際の荷物が減ったのは良かったです。

照射間隔

今までの照射間隔はこのようになっています。
回数空いた間隔
1〜2回目66日(9週間と3日)
2〜3回目63日(9週間)

予定通り2ヶ月間隔で照射できています。

ヒゲ永久脱毛3回目の照射の痛さ

今回のレーザー出力は2回目と同じということなので、痛みは前回とほぼ同じ痛さでした。

ほほ部分、アゴ下の毛が薄い部分は5段階中3ぐらいの痛さ。

もみあげ周りは5段階中4の痛さ。

エラ骨からアゴ先の骨ライン、鼻下は5段階中5の痛さ。

アゴ先は5段階中6の痛さ。

アゴ先を耐えられたら他の部分はなんとかイケます。

今回の照射は、痛みとしては想定の範囲内だったので耐えられたのですが、施術してくれた人がまだ経験が浅いようで、ちょっと不安でしたw

今まで照射してくれた人は、

プシュ、プシュ、プシュ、プシュ。

と、リズミカルに照射してくれていたのですが、今回の人は、

プシュ…プシュ……プシュプシュ…プシュ……

というような感じで、照射に迷いが感じられましたw

照射してもらうときはある程度痛みの覚悟をしているので、リズムが一定でないと覚悟している時間が長くなり、かなり疲れます。

照射されそうで覚悟していたのに、なかなか照射されず気を抜いた瞬間に「プシュ」っとされるとビックリ痛い状態に…。

照射幅も、今までの人は照射したところが少し被るように照射してくれていた感じでしたが、今回の人は照射幅ギリギリで照射していたようで、照射回数が少なかったようにも感じます。

照射回数が減ると痛みは減りますが、照射漏れが無いかが心配です。

ゴリラクリニック は6回目の照射後3年間の追加料金が税抜100円で、1回の照射の重要性はそこまで高くないため、照射漏れがあったら次回伝えてしっかり照射してもらいます。

照射間隔も2ヶ月なので、毛周期的にはそれほど問題ないはずですからね。

誰でも最初は初心者なので、途中から心の中で「ガンバレ!」と応援していましたw

次回照射されるとしたら2ヶ月後なので、その時は成長してくれているでしょう。

照射後の痛み

照射後の痛みも前回と同じでした。

照射したら2秒ほどで痛みは消え、照射完了してからも何もしなければ痛みはありません。

触ると違和感を感じますが、触らないようにしておけば大丈夫です。

かかった時間

照射時間は前回40分でしたが、今回は50分。

手際が良くなかったので10分ほど伸びましたw

僕はヒゲと一緒に鼻毛の永久脱毛もしているので、ヒゲで35分、鼻毛で15分ぐらいの配分となっています。

おわりに

3回目の照射終了後、担当者に「笑気麻酔無しで照射されるのすごいですね!」と言われました。

大体の人が笑気麻酔をしているようで、麻酔無しで照射しているのが凄いようです。

笑気麻酔をするのが普通のようなので、痛かったら遠慮なく笑気麻酔をお願いして良さそうですね。

僕は行けるとこまで麻酔無しで行こうと思います。

とは言っても、太ももは塗り麻酔をしていますけどねw

続きの記事 → メンズ脱毛実体験記 お腹・ギャランドゥ編 1回目 ライトシェア・デュエットはけっこう痛かった

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから