経験知ロゴ 経験知トップへ

ヒゲ2回目の照射

ヒゲ脱毛2回目の照射

ヒゲの永久脱毛2回目の照射をしてきました。

1回目との間隔は66日。9週間と3日です。

毛の状態としては、照射をする前の9割ぐらいの毛の量になってからの照射でした。

2回目の照射の痛みやかかった時間について紹介します。

1回目の照射はこちら。照射の流れやかかった時間などにつてい紹介しています。
メンズ脱毛実体験記 ヒゲ編 1回目 脱毛の流れ、痛さ、かかる時間を紹介

施術までの流れ

前回と同じ手順で女性担当医と一緒に施術室へ入り、施術台に横になる。

今日施術する範囲をマーカーでマーキングしてもらう。

前回はホホの途中からマーキングされたが、上はどこまで照射してもらえるのか聞いてみると、目尻の真横から下は照射可能とのこと。

目の下ギリギリは目への影響があるのでできないが、目の下の骨部分までなら照射できるというので、今回は照射可能範囲をすべて照射してもらうことに。

目の下から目の横って濃い目の産毛が生えているので、そこをしっかり照射してくれるのは良かった。

ヒゲの永久脱毛2回目の照射の痛さ

照射が始まると、まずはテスト照射でアゴの少し右側に1回プシュッと照射。

痛さを確認され、5段階中4ぐらいの痛さだったので問題ないと伝え照射開始。

前回の照射は、鼻の右横からもみあげに向かって横に照射されたが、今回は右のもみあげからノドの方に縦方向で照射が進む。

施術する担当医によって照射の順番は違うようですね。

もみあげ周りは毛が濃いので、5段階中4ぐらいの痛さ。前回と変わらないので、問題なく耐えられる。

ノドを下がっていくに連れ毛が薄くなっていくので痛さは軽くなり、毛が殆ど無いところでは5段階中1以下の痛さ。

もみあげ周りが終わると、エラ骨-顎先の骨のラインからノド側に下がって行き、アゴ先の方へ近づいていく。

エラ骨-顎先の骨のラインは毛が濃いのでかなり痛く、5段階中5の痛さ。かなりの痛さだが、1回照射した後は毛が薄いノドの方に向かっていくので、5の痛さが連続してこないため耐えられる。

次はホホ周りで、目尻の横から真横に照射し、そこからだんだんと下がっていく。

目の下の照射は「眩しいですよ〜」と言われ照射されたが、しっかり目をつぶっていると特に眩しくはなかった。

前回照射してもらったホホにくると、前回はほとんど痛くなかった毛のない部分が今回はちょっと痛いことに気づく。

もしやと思い、前回の照射よりレーザーの出力を上げているのか聞いてみると、やはり少し出力を上げているとのこと。

出力を上げたので、前回より毛の抜ける量が増えると言われた。

なるほど、だから1回目の照射後は完全に毛がなくなる無毛期間がなかったのか。

1回目の照射後の経過はこちらの記事で紹介しています。
ヒゲ1回目の照射後の経過。ヒゲ処理が楽になって完全脱毛が待ち遠しくなった!

VIO脱毛足脱毛をした時は1回目と2回目の照射の間に1週間近く無毛期間がありましたが、ヒゲの時は無毛期間はありませんでした。

担当医が言うには、ヒゲは濃いので、最初から高出力で照射すると痛すぎるため、最初は出力を下げ、少しずつ毛を薄くしながら徐々に出力を上げていくとのこと。

因みに、今回のホホの毛がない部分の照射の痛みは5段階中1.5ぐらいの痛さで、ほんの少し痛くなった程度。

出力が上がっていると知り、一番痛いアゴはどのくらい痛いのだろう…と心配になる。

目の横からホホは毛が薄いので痛さは5段階中1.5の痛さ。濃い部分でも2〜3なので余裕で耐えられた。

これで右側が終わり、左側も「もみあげ周り」→「顎骨からノド」→「目尻からホホ」の順で進み、いよいよ問題のアゴ先端部分へ。

かなりの覚悟をして照射に挑んだが、やはり痛い。

だが、痛さ的には前回より痛くなったとは思えない。慣れたからなのかわからないが、前回と同じ程度の痛みで一安心。

でも、痛さは5段階中6の痛さなので痛いことには変わりなく、10回の照射を耐え抜く。

アゴ先は痛い部分なので、照射するペースも少しゆっくりになり、痛みが短い間隔で連続しないので耐えやすい。

最難関のアゴ先を終え、照射最後の部位の鼻下にきたが、ここが思いの外前回より痛かった。

前回はビビって覚悟していたのに実際の痛さは3〜4程度で肩透かしを食らったが、今回は安心していたところに前回より強い痛みでビックリ。

とは言っても、3〜4程度の痛みが4になった程度なので、問題なく終了。

照射後の痛み

前回同様、痛みは照射した瞬間だけで、照射から2秒もすれば痛みは消え、照射が終わってからも痛みは全くと言っていいほどありません。

ただ、手で触ったりマスクなどが触れると違和感を感じます。

なので、何も触れないようにしておけば問題ありません。

かかった時間

照射時間は前回同様40分で終了。

僕はヒゲと一緒に鼻毛の永久脱毛もしているのですが、鼻毛で10分位かかるのでヒゲだけなら30分ぐらいで終わっているはずです。

おわりに

2回目の照射も麻酔無しで終えることができて一安心しました。

これからレーザーの出力あ上がり、もう少し痛くなるはずですが、一番痛いアゴ先は殆ど変わらなかったので、これから先も麻酔無しで照射できそうです。

痛みの上限があるのかな?

早くひげ剃りが必要ない生活を送りたいので、次の3回目が楽しみです!

僕が実際に通っているゴリラクリニックの無料カウンセリング体験談はコチラの記事で紹介しています。 ゴリラクリニックで無料カウンセリングを受けてきたので、費用、かかる時間、流れ、雰囲気、予約のとり方を実体験レビュー | メンズ脱毛の経験知

続きの記事 → メンズ脱毛実体験記 お腹・ギャランドゥ編 1回目 ライトシェア・デュエットはけっこう痛かった

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから