経験知ロゴ 経験知トップへ

カメラやレンズ用の防湿剤はこれ1択!HAKUBA協力乾燥剤「キングドライ」レビュー

HAKUBA防湿剤

デジタル一眼カメラと交換レンズをカビから守るために防湿対策は最重要です。

電気式の防湿庫がベストなのですが、なかなか費用がかかるので、「ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 防湿庫」に乾燥剤を入れてカメラやレンズを保管しています。

使用している乾燥剤は「HAKUBAの強力乾燥剤 キングドライ」です。

この組み合わせで問題なく保管できています。

この記事では「HAKUBAの強力乾燥剤 キングドライ」について紹介します。

商品スペック

3パック入り460円(2017年9月現在)をAmazonで購入。5個入り10個入りもありましたが、3個入りがひとつあたりの価格が安かったので3個入りにしました。
HAKUBA防湿剤3個入り

中に3袋入っています。
防湿剤3個入り

更にその中には4つの乾燥剤が入っています。
乾燥剤4つ

袋にはジップロックがついているので、使わない乾燥剤もしっかり保管可能。
ジップロック付き

成分酸化カルシウム(CaO)
標準使用量30g1袋で22Lの容器がでが目安
有効期間平均8ヶ月程度。袋が膨らみ手で振ってカサカサという音がしなくなったら交換する。

成分や有効期間

一袋に4つの乾燥剤が入った袋が3つ入っているので、計14個の乾燥剤が入っています。

1つの乾燥剤(30g)で8ヶ月程度ということなので、だいたい112ヶ月(9年4ヶ月!!)を使える計算ですね。

8年4ヶ月使えて460円は安いw

製品の特徴

破れにくく水が入らないナイロンフィルムの袋

従来の紙袋と違い、破れる心配がほとんど無く、水滴がついた機材と一緒にしても発熱しにくいナイロンフィルムを採用。

湿度を40%前後に保つ

ナイロンフィルムは湿度が低すぎると吸湿力が下がります。

必要以上に吸湿しないので、カメラの保護に最適な範囲の湿度を保ちます。

実際の使用感

22Lまで1つで対応できるので、僕の8L容器は1袋で余裕です。

防湿ケースについてきた乾燥剤1つとHAKUBAの乾燥剤1つを併せて入れていますが、しっかり40%〜50%の間をキープしてくれています。
乾燥剤の効果

おわりに

14個入って460円なら気軽にいろいろな場所で使えますね。

持ち運びのカメラバックに入れておくのも良さそうです。

乾燥剤をうまく使ってカメラとレンズをしっかりと守っていきます!

続きの記事 → カメラやレンズをカビから守る!ナカバヤシ ドライボックスレビュー

▼役に立ったらシェアをお願いします