経験知ロゴ

長期旅行で手洗いで洗濯するならこの洗剤!軽いしかさばらないし持ち運びしやすい!

洗濯マグちゃん

世界一周など、長期の旅行で問題なのが洗濯。

1週間分ぐらいの着替えを持って行って現地のコインランドリーやクリーニング屋を使うか、2、3日分の着替えに抑えて手洗いで洗濯するかの2パターンが主な選択肢だと思います。

旅を始めた頃は毎日の洗濯が面倒なので6日分の着替えを持って行きましたが、海外はコインランドリーが少なく、クリーニングサービスは仕上がりに日をまたいだりするので、仕上がり日が移動日などと重なると出せず、洗濯できないことがありました。

なので、今では「スクラバ ウォッシュバッグ」を使って手洗いで毎日選択しています。

毎日洗濯するので面倒ですが、

  • 持っていく着替えの量が減ったので、荷物が減り軽くなった
  • 洗濯物を手で絞るのが握力の筋トレになり、意外と楽しい

というメリットがあるので、問題なく続けられています。

握力ってなかなか鍛えられないので、生活の一部で鍛えられるって合理的かつ効率的で実は凄いことなんですよ。

手洗い洗濯をする上で問題なのが洗剤。

粉末の洗剤や液体の洗剤どちらを使うか迷うところですが、液体は100ml以上は機内に持ち込めないし、預けたとしても飛行機の気圧の変化で漏れる可能性があるので僕は粉末の洗剤を使っていました。

しかし、洗濯マグちゃん というマグネシウムの力を使った洗濯用品を発見。

洗濯の効果やコンパクトさと軽さに一目惚れし、長期旅行者にピッタリの洗剤だと確信しました。

実際に買って使ってみましたので紹介します。

洗濯マグちゃんの写真

部屋干しのニオイを解消してくれることをうたったパッケージ。部屋干しがメインの旅行者にとって重要なこと。
洗濯マグちゃんのパッケージ

洗濯マグちゃん本体。外は柔らかいメッシュ生地で他の洗濯物を傷めない。中にはマグネシウムの粒が入っている。
洗濯マグちゃん本体

洗濯マグちゃんの重さは60g。中のマグネシウムは50gなので、外側のメッシュ生地は10g。
洗濯マグちゃんの重さは60g

僕が海外旅行で使っていた粉末洗剤は、ペットボトル満杯にして600gだったので、一気に90%も軽くなってしまった。
洗濯洗剤との比較

洗濯マグちゃんの使い方

洗濯マグちゃんは、マグネシウムが水と化学反応して水に溶けることでアルカリ水になり、界面活性効果を発揮し汚れを落とします。

ニオイのもととなる菌の発生・増殖を防ぐので、抗菌効果も優れています。

洗濯マグちゃんの使い方は、洗濯機に入れて洗うだけ。脱水まで一緒にやって大丈夫です。(乾燥機はメッシュ生地を傷めるのでやらないほうが良い)

洗濯マグちゃんは50gのマグネシウムが入っているので、3kgまでの洗濯物なら他に洗剤を入れることなく洗濯マグちゃんだけで洗うことができます。

それ以上の洗濯物なら、洗濯マグちゃんをもう一つ入れるか、いつもの半分の洗剤と一緒に洗えばOKです。

僕の場合は手洗いなので、「スクラバ ウォッシュバッグ」に洗濯物が浸かる量の水を入れ、洗濯マグちゃんを投入して3分ほど放置してアルカリ水を作ります。

3分経ったら洗濯物を入れ、スクラバウォッシュバッグごと揉み洗いする。

水を捨て、洗濯物を一つづつ取り出し、水道水で軽く洗いで絞って完了。

あくまで僕の使い方ですので、気になる人はもう一度洗濯マグちゃんで洗うのを追加しても良いと思います。

洗い終わった洗濯マグちゃんは水をよく切り、洗濯物と一緒に干せばOK。
吊るして乾燥

洗濯マグちゃんは引っ掛けるループが付いているので、S字フックがあれば簡単に干せるので、S字フックを併せて持っていくのをオススメします。

実際に使ってみた乾燥

洗濯マグちゃんを実際に使ってみた感想を紹介します。

十分な消臭効果

洗濯物を干した後のニオイがしないって判断は意外と難しく、どんなにキレイに洗ったとしても何かしらのニオイがしてしまいます。

洗濯マグちゃんを使って部屋干しをしたらその部屋のニオイがかすかにするだけで、部屋干し特有の嫌なニオイはほとんどしません。

旅行なので、ホテルの部屋のちょっとしたニオイが付いてしまうのはしょうがないかなと思います。

嫌なニオイはしないので、普通の洗剤同様、十分な成果を発揮してくれています。

手に優しい

洗剤で洗った後、手で絞るとヌルヌルします。

洗濯洗剤を手につけるので手が荒れそうでしたが、1ヶ月以上続けた結果、僕の手は特に問題ありませんでした。

ですが、濃い洗剤を手で触るのは良いことではないはずなので、極力触らない方が良いでしょう。

洗濯マグちゃんは、洗濯後の衣類を赤ちゃんが口に入れても問題ないとのことなので、洗濯物を絞る手にも優しそうです。

実際に手で絞るときもヌルヌルすることなく、快適に洗うことができています。

驚きの軽量化

540g軽量化できてザックのスペースも大幅に増やすことができたのが素晴らしいです。

洗濯マグちゃんは300回繰り返して使えるということなので、買い替えの頻度も少なくて良いのも凄い!

容量が多いランドリーマグちゃんも

洗濯マグちゃんはマグネシウムが50g入っていて3kgの洗濯に使えますが、もっと多く洗いたい場合はマグネシウムが100g入った「ランドリーマグちゃん」という製品もあります。

ランドリーマグちゃんなら5kgまでなら洗剤無しで洗うことができます。

洗濯マグちゃんとランドリーマグちゃん。名前が違うので性能が違うように思いますが、入っているマグネシウムの量が違うだけです。

両替を激安にする方法

海外旅行へ行く時、空港や現地の両替所で現地通貨を両替していたらめっちゃ損していますよ。

詳しくは下記記事で紹介していますので、知っていたら旅が更に楽しくなりますよ♪

おわりに

旅行の荷物の軽量化にとても悩んでいたので、一気に540g軽量化できたのはとても有り難いです。

ペットボトル1本分軽くなるってかなり大きいですよ。

旅行時の手洗い洗剤は、洗濯マグちゃんをオススメします。

続きの記事 → ALIのスーツケース「MAX SMART」レビュー

海外旅行に便利なアイテム

海外旅行の準備に関する記事をもっと見る>>

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから