経験知ロゴ

インビザライン3セット目終了。次の4セット目で終われるか?

インビザライン2セット目終了後の感想

インビザラインによる歯列矯正3セット目が終了しました。

3セット目は99枚と、とんでもない枚数で絶望したのですが、70枚目で終了し、4セット目の作成に入っています。

いつ終わるのか不安に感じていた歯列矯正ですが、ようやく終わりの兆しが見えてきましたので、現在の状態について紹介します。

3セット目を途中で終了

3セット99枚を装着し切る覚悟をしていたのですが、前回の3セット目8ヶ月検診の時に「噛み合せがよくなってきた」という話をした時、終わり時の話をしました。

もう見た目はほぼできているので、後は僕が満足すれば先生と話し合って歯の移動を終えても良いとのこと。

70枚目が節目となっているようで、70枚目の装着の時にレントゲン撮影と歯の再スキャンをし、順調に移動していたら新しいマウスピースを作るという説明を今回受けました。

今回の検診で一旦アタッチメントをすべて外し、レントゲン撮影と歯の写真撮影、歯の再スキャンを行いました。

僕的には、噛み合わせは問題なく、歯並びはほぼ満足している状態で後は下の歯の隙間が無くなればもう良いかなという感じです。

食事をする度にマウスピースを外し、洗って装着して10分チューイを噛むというのが面倒ですし、間食をしづらいのももどかしいですからね。

2年4ヶ月続けてきて、マウスピースが当たり前になってしまっていますが、早く終わって欲しいと思います。

今回の検診で、後どこか気になるかを聞かれたので、「下の歯の隙間だけ埋まれば満足です」と伝えると新しいマウスピースの作成の流れになりました。

マウスピースを作り直すと、作成に4週間ぐらいかかり、アタッチメントを装着&マウスピースを取りに行かないといけないのが面倒です。

待っている間歯が動かないのももどかしいですからね。

3セット目を最後までつければ歯の隙間が埋まるのでは?と聞いてみましたが、どうやら埋まらないようです…。

後は歯の隙間が埋まればよいということで、新しく作り直して隙間を埋める方向で進めるとのこと。

枚数については、先生がレントゲンとスキャンのデータを見てプランを考えるので、あと何枚になるかは分からないようです。

2セット目を終えた時、歯並びはほぼキレイになっていたので、次は20枚前後かなと思ったら99枚で愕然としました。

今回もそうならないことを祈ります…。

まぁ、もう終わりに向けて進めるという話をしていたので、次のセットで終わるのはほぼ確実でしょうし、終りが見えてきただけでもかなり気が楽になりました。

おわりに

この記事を書きながら、今までどれくらい矯正を続けてきたか計算しましたが、2年4ヶ月続けているのに驚きました。

1年ぐらいで終わるだろうと思って始めたのですが、3年以上かかりそうな雰囲気です。

とはいえ、終りが見えてきたのはかなり嬉しいです。

4セット目が何枚になるかわかりませんが、少ない枚数でさっさと終わることを祈っています。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから